FC2ブログ
先月の更新から一ヶ月以上空いていたので、広告が表示されていました(;´∀`)
更新しない間、いろいろありましたね。
次の元号が発表されたり、拉致されたねこさんが無事に見つかったり(これは本当によかった)
ノートルダム大聖堂が火事になったり、阿蘇山が噴火したり……。
個人的にあったアクシデントは、誕生日の次の日にゴミ出しに行ったら階段の三段目くらいから落ちて、顔面からいってしまって前歯が欠けたことでしょうか……。
幸いにも神経までいってなかったので、その日に修復してもらえました(;´∀`)
流石に前歯が欠けたのを放置するわけには……。


ララたんもラディにゃんこも、年に一度の健康診断は何も問題なく終わり、一安心です。


おててのばし


のびのびと気ままに過ごしています。


でなんこ


そういえば、2月頃の話になりますが、らんまるこが夢に出てきました。


DSC_0817.jpg


この写真のように生前の定位置にもふっと座っていて(PCのキーボードをカバーするための硝子台)
私は「らんまるが帰ってきたで!!!!!」と必死になって家族を呼んでいました。
けれどらんまるこのために買っていた沢山の腎臓ケアフードは、お世話になっている動物病院に寄贈(必要な方はご自由にお持ち帰り下さい方式)したので全く無くて、「あっらんまるのごはん買わなあかんなー」と話しているところで目が覚めました。
元気に帰ってきたのなら必要ないだろうって冷静に考えたらそう思うんですが、らんまるこ=腎臓が悪い、なのでどうもその考えが未だにあるようです。
最も、腎臓ケア食を食べた期間は短かったんですけどね。
あっという間の悪化だったので……。
もっと早い段階で切り替えたらもうちょっと緩やかな進行だったのかな、と思ったりしますが、今となってはわかりません。


でもまた夢に出てきてくれたら良いな、と思っています。


スポンサーサイト



今年に入って初のブログ更新です。
あまり新年あけましておめでたい気分ではないのですが、今年も月に1、2回程度はぼちぼちと更新していけたら良いなと思います。


去年は悲しい一年でした。
まさからんまること今年を迎えられないとは思っていませんでした。
ですが一昨年辺りから誕生日の度に「来年は元気に迎えられるだろうか」と思っていたのも事実です。
余命が6歳から8歳、と最初に聞かされていたからかも知れません。
今思えば、最初の4歳頃までは心配をせずに楽しく過ごしたら良かったな、と思います。
最後まで心配し尽くして、もしその時が来たらどうなるのか、と思っていたら意外とすんなり受け入れられたことに自分でもびっくりしています。
輸液もして、活性炭もして、腎不全に良いというサプリメントを試してなおクレアチニン14という数字を目の当たりにした時の、ある種の敗北感は言葉にできません。
泣くとか言うよりも、心が半分以上麻痺したような、ぼうっとした感覚でした。
ぼうっとした感覚のまま、変なふわふわとした夢見心地のような現実感のないようなあるような、な中で最期を看取ったような気がします。


ちこまる


今でも入院させていたら持ち直していたのかも、とか、今もそばに居てくれたかも、と思わない訳ではないですが、痙攣も息苦しさもなく旅立てたのは良かったのかも知れません。


そういえば、らんまるこは姉の夢にはちょこちょこでてくるそうです。
私の夢には全く出てきませんが……。
不思議なことに、姉の夢の中の私にも、らんまるこが見えないみたいです。
先代のたっぴんの時もそうだったような……。
……何かしらのメッセージがあるんでしょうか(´・ω・`)


らんまるこの旅立ちは、たっぴんと違ってもう覚悟を決めないといけないような、回復の余地のないものだったので、自分の中でも受け入れられているのか……。
たっぴんのときのように毎日泣き暮らすことはありませんでした。
たっぴんのときは1年以上は毎日泣いていた覚えが有りますが、らんまるこの場合は毎日泣くこともありません。
正直、いつ悪化するか、どうなるか、という心配から解放された思いがあるのも事実で、それが大きいのかも知れません。
そう考えたら自分はとても冷血な人間だなと思ったりもします……夢に出てこないのも当たり前かもしれない……。
しかし自分が想像していた以上に、病気に対して何も出来なかったということに関しては、悔しさだけが募ります。
まさかここまで歯が立たないとは思わなかった……腎不全の対症療法で長く持つものだと思っていました。
最もこれはうちのらんまるこの場合であって、他の同じ病気のねこさんだと効果あるのかも知れませんが……。


そして、なぜかはわかりませんが。
らんまるこが旅立ってから異様に本ばかりを買い漁るようになってしまって、らんまるこが旅立った9月から今までで30冊も色んな本を買っています。大正昭和初期の文豪の小説が大半ですが、もちろん全部は読めていません……主に積ん読……(;´Д`)


そして毎日私の目の前を占拠しているララたん( ˘ω˘)


おじゃまちゅるわね


ララたん「おじゃまちゅるわよ」


ラディにゃんこは短毛にゃんこなので、ずっとこたつに入り浸っています(;´∀`)
ラディにゃんこは短毛でも特に毛が短めなので、めちゃくちゃ寒いのだろうなと……。
と言っても今年はあまり冷え込む日がなかったりしますが。


にょきんデなんこ


ラディにゃんこのストルバイトは療法食を続けている甲斐があってか、今の所再発していません。
できれば普通の総合栄養食に戻したいですが、無理かな……(;´Д`)
ララたんはダイエットが必要なおでぶちゃんと言われてしまったので、ダイエット用フードに切り替えましたが12月に爪切りに言った時に計ったら逆に増えていました(:3_ヽ)_
1kgは落とさないといけないそうです……人間で言うと10kgちょいのダイエット?
きびしい……。


今年の夏もとても暑そうですが、何事もなく一年過ごせたら良いなと思っています。
2018.06.16 苦難の6月
さいきんめっきりブログの更新が月に一、二回になってきています。
ねこたちも大変ですが、人間の方も大変でして……(;´Д`)


(ねこたちも大変と言っても、ねこたちは元気です)


ベランダねこたち


父がついに6月の19日から透析のために入院となります。
言われていたとおり、クレアチニンが3を超えてたから一気に来ました。
本人の節制のできなさもありますが、止められなかったです。
何度喧嘩をしたことか……病室でも大喧嘩しましたしね。
こうなってしまったのは仕方ないです。
でも、透析になれば本人も少しは楽になるでしょう……(今は本当にしんどそう)
一昨年までは私よりも歩くのが早かった父が、脳梗塞になってから一気に弱ってしまいました。
後遺症自体はちょっと左足が不自由なくらいで、かなり軽い部類だったんですけどね……。
しかし腎臓内科の先生に「もう腎臓の機能が燃え尽きようとしてるからね」と言われたのは衝撃でした。
もうね、腎機能が6%しかないんです……。
色々私なりに手を尽くして減塩に頑張ってきたつもりですが、隠れてこっそり食べられてしまったらどうしようもないです。
でも、人間には透析という手段があるだけまだいいな、とも思います。
動物は中々……なので。


らんまるこ、療法食に切り替えを図っていますがなかなかうまくいきません。
何より、予想外だったのがララたんが食らいついてくること!


ララたん「おにーたま何たべてるの?」


療法食よ


ララたん「あたち気になるのよね」


療法食なの


ララたん「あらおいちいわねぽりぽり


療法食たべたいの


あなたにはまだ必要じゃないのよ―!!!(;´Д`)


一応、購入してみた療法食(というか腎臓に配慮しているフード)は

フォルツァ10 リナールアクティブ
アニモンダ インテグラプロテクト
ハッピーキャット ダイエットニーレ

です。最初に与えてみたのはフォルツァ10だったんですが、ハッピーキャットを与え始めてみたらなんとびっくりそれしか食べなくなってしまいました……(;´Д`)
ハッピーキャット、結構ナトリウム値が高め(0.4)なのでそのせいかな? とか……。
でもタンパク質の値が一番低めなのもまたハッピーキャットなのですよね、うーん。


じつはらんまるこがチョコクッキーのかけらを口にしたかも? という事件があって
そのときに連れて行ってみたときに先生に聞いてみたんですが、先生は「他の療法食と比べたらちょっと高めだけど食べないよりはいいので食べさせてください」ということだったので、気にするほどのことでもないのかな? とか……。
(チョコクッキー自体は口にしてなかったようです)
でも、切り替え失敗がたたってただでさえ体重が2.5kgと軽いのに2.3まで落ちていましたよ……(´;ω;`)
なにより色んなフードを食べてほしいのに、ハッピーキャットしか受け付けない、となると厳しい……っ!
ドクターズケアのキドニーケアも今度動物病院で買ってみようか、と考えては居ますが……。
他にもブルーバッファローとか、動物病院でしか変えないオーガニック系腎臓ケアフードがあるんですが、言えば取り寄せてくれるのかな? とか……。


ララたんはどの療法食も平気で貪るんですけどね( ;∀;)
いや、あなたにはまだ必要じゃないから食べないで……。


しかし本当に療法食の切り替えは難しい。
どうすればすんなりといくんでしょうねー……(´;ω;`)
2017.12.29 年の瀬
今年もすっかり残りわずかとなりました。
両親の通院が大変だったりとある事情(このブログの↓にでてきます(;´∀`)でなかなかタイミングがなかったり、でした。
父は来年透析導入ほぼ確定です。
数値が下がらないしなにより勝手に買い食いをします。
もうダメだ……でも人間には透析がある、と言うのは羨ましい。
イヌやねこにも実施している所はあるみたいなんですけどね。
大変だろうなと(;´Д`)

らんまるこの年内最後の通院も先月済ませてましたし(結果は現状維持でした)
ララたんの爪切りにも連れて行ったし(ついでに体重を測ったら4kg超えてました……痩せさせないと!)
ラディにゃんこは相変わらず元気ですが石鹸舐めることに目覚めたりと(蓋付きに変えました)
いろいろありましたが、まぁ、平和です。

ただ、らんまるこの現状維持は前回の検査から、なので今年はクレアチニンの数値が上がってしまいました。
去年までは1.0だったのに今年は1.3~1.4という数値です。
先生はまだ正常の範囲内だから気に留めていないようですが、私からしたら上昇に変わりないので少しショックです。
来年の誕生日は正常値で迎えたいところですが、再来年は……? と少し不安になったりします。


ララたん「けもったらまた不安に駆られてるわ。だいじょうぶよ、おにーたま元気だし!」
らんまるこ「そうだにゃ。病気があっても元気にゃ」


なかよしもふ


(^ω^)「そうね……まだ腎不全とは言われてないからくよくよ考えても仕方ないね」


(^ω^)「ところで退いてくれませんかね」


ララたん「それはできないわね」
らんまるこ「だにゃ」


なかよしもふよ


(^ω^)(このもふねこコンビめ……)


らんまることララたんはPCからの熱がいい塩梅なのか、しょっちゅうPC前を陣取ります( ;∀;)


ラディにゃんこ「ここもなかなかいい感じだにゃあぁ~ん」


スイッチオフ


午後10時台限定で何故かラディにゃんこも陣取ります……(笑)
と言うか何という間抜けな顔……(笑)


ラディにゃんこ「そんなことないですにゃあ! キリッ」


スイッチオン


ラディにゃんこは美形と間抜けた顔の振り幅が凄いといつも思います……(笑)


個人的に今年は散々でしたが、ねこたちにトラブルがなかったのが救いです。
むしろトラブルがなかったのでいい年かもしれません。
自分に降り掛かったことは、まぁ、自業自得な面もあるので……(;´∀`)
来年はもう今使ってるPCが持たない気配がしてたりしますが、まぁ、そのときはその時で……。


来年一年、穏やかで何事もなく過ごせますように。
それでは良いお年を。
前回の更新から随分と間が開いてしまいました。
ねこたちはみんな元気です。
寒くなってきましたが、ねこたちはベランダが大好きです。


ラディにゃんこ「ベランダにでたいにゃあ~」


ベランダでたい


ラディにゃんこ「ベランダ! ベランダ!」


べらんだでたいにゃあ

ラディにゃんこ「ベランダにでますにゃああぁ」
ララたん「ベランダに出たいわね」
らんまるこ「当然だにゃ」


ベランダでたいわね


ラディにゃんこ「ベランダは最高にゃあぁ~」


むにんラディ


ねこたちは、本当にベランダタイムが大好きだったんですが……。
なんと、一週間のうちに二度も!
ラディにゃんこが隣のベランダに脱走したのです!
それも二軒先の隣まで!
帰ってこさせるのがもう一苦労二苦労もありまして……。
二軒先のベランダまで行って、姿が見えなくなって、ふと下の道路に目をやったらラディにゃんこと似た柄のねこが歩いていくのを見たときは「ええええー!!!!! 下に飛び降りて脱走した!?!?!?」と心臓がどきいいいんと跳ね上がりました……。
多分この2回の脱走でちょっと寿命縮んでます、私の(;´Д`)


なので、ラディにゃんこは可哀想ですが絶対ベランダ禁止になりました。
寒くなってきたので、最近はらんまることララたんもあまりベランダには出してません(;´∀`)


らんまるこ「ぼくは寒くないんですけどにゃ」


ぽかぽかまる


脱走だけならともかく、下手したら落ちてしまいますからね……。


11月22日、たっぴんの法要へ行くつもりでしたが、先週土曜日にまさかの腰痛発症で命日当日に延期していただきました。
腰痛って酷いと立てなくなる、を身をもって実感しました……あれは地獄ですね。
月曜には随分改善したので、水曜でもいけたなと思いつつ……(;´∀`)