2013.06.28 君に会いたい
いざ病院へ行こうか、と思った途端らんまるくんのうんこっこに付着する血の粘膜が治まりました
治まっているなら様子見しようかな、とか……
血で真っ赤っかという訳でもなければ下痢というわけでもないので。
ネットで色々調べてみたら、原因分からないけれども時々少し付着する、という症状があるねこが多いようで……

スマホにあるたっぴんの写真を眺めていました

r600x600 (4)

うーーーん、シャープだ(´∀`*)
らんまるくんを見慣れているからか、当時そんなに意識したこと無かったけど
たっぴん凄くシャープですね
らんまるくんは鼻ぺちゃでかわいいです
どちらもかわいい


前にネットのニュースで見たんですが、マウスの血液からクローンを作ることに成功したとかなんとか。
そのニュースを見てふと思ったんですよね
たっぴんの血液が残ってたらクローン作れたんだろうかと


海外でも亡くなったペットのクローンを作ったりしたとかしてないとか、そんな話題があったような気がします


でもクローンは、姿かたちこそそっくりそのままですけど
中身は違うんですよね
魂というものが本当にあるならば、ですけど。
それでも、クローンでもいいから会いたい、と言う気持ちは分からなくはない
だって私一瞬思いましたもの、たっぴんのクローンでもいいから会いたいと


それでもそれは、たっぴんであってたっぴんではない別のねこ、なんですよね
悲しいけれど

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
r600x600_20130627123449.jpg

今日はらんまるくんの1歳の誕生日ですハッピーバースデー!
おめでとうらんまりゅんりゅん


ひさびさにねずみの人形がでてきたにゃ
r600x600 (3)

……どこにあったんだろうこれ^^;
茶色と白のねずみペアの人形なんですが茶色ねずみは行方不明のまま……
ある日突然ふとした時に出て来てふとした時に行方不明になるという不憫なねずみたちです^^;

我が家に来て丁度半年になります
我が家に来た時点ですでに7カ月だったらんまるくん
やはり家に来た当時に比べれば大きくなりました
もっともりもり食べて大きくなって欲しいけれども
健康でいてくれるならそれでいいです

……ここのところずっとうんこっこにほんのちょびっと血の粘膜がつくのが気になるんですがね(;´Д`)
明日うまくうんこっこが採取できたらそれを持って病院へ赴こうと思います

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2013.06.25 むすん
r600x600 (19)

なんとなくむすっとしている感じの写真(笑)



昨日今日とらんまるくんのうんこっこにまた血の粘膜がちょっと付着しています……
流石に二日続けてとなるとちょっと心配です
本人は食欲もあるし、元気なんですけどね
元々腸が弱いのかもしれません
だから血液検査のリンパ球の数値が高いのも、恐らく原因はこれだろうと……
アレルギー食のフードに切り替えてから確かに回数は減ったような気もしますが、一度ちゃんと調べた方がいいのかも……

でも内視鏡検査は全身麻酔って言うのがどーも……

去勢手術もまだ踏み切れないままですしね

どうにも、手術と言うものに対して抵抗がありすぎて……
こればっかりは時間が解決するのを待つしかないのかな

気苦労と言うか、不安は絶えずあるというのが正直なところ
恐らく、持病が無ければここまで心配したり不安になったりってことはなかったと思う
それでもやはり、ねこのいる生活を知ってしまったからには
今後、ねこのいない生活に戻ることはできないのだろうなと思う


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
2013.06.24 にょっ
狭いとこ 謎のポーズで 眠るねこ(五七五)
r600x600 (21)

のびーーーーーーーん
r600x600 (18)

ねこって本当に狭い場所好きですよねぇ
人間からすると、何故そんな窮屈な場所へ……と思いますが(;´Д`)
これも習性なんでしょうけどねぇ
しかしなんという短いお手手(こら)
この短さが可愛らしい(´∀`*)

ブログランキングに登録してみました
ちょっとでもらんまるくんの多発性嚢胞腎についてわかることがないかと……

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
2013.06.23 購入した漫画
先日ネットオークションで購入した漫画が届きました

r600x600 (15)

内田善美さんの「星の時計のLeddell」1巻です

r600x600 (16)


r600x600 (17)

繊細で綿密な絵が美しい
緩やかに物語が進行していきます
どちらかといえば精神論的な物……なのだろうか
まだ1巻なので殆どストーリーは動いてない……っぽい
1986年の漫画なので、やはり古書って感じの匂いがしてます
らんまるくんが匂いを嗅ぎにきました(笑)

時代背景も20年前あたりだからか、携帯もネットも普及してない頃
今ならメールやSNSがあるから実際に出会っていない人と出会えたり、仲良くなれたりしますが
当時はそうじゃなかったものなぁ……等と思ってみたり


うーんしかし流石に再販してない本だからか、プレミアがついてて高かったです
全3巻ですが集めたら1万超えしそう(;´Д`)

次はロシアの画家クラムスコイの画集を狙ってます
日本では知名度があまりないのか、画集がロシア語版しか無下げ……
でも近々ゲットしよう
2013.06.22 久々に
BqssY.jpg

たっぴんが夢に出て来てくれました
一瞬だけでしたが、何か月ぶりだろうか……
背筋をぴんと伸ばして、いつものクールな表情で座っていました
しんどそうでは無く、元気でした
よかった

ここのところたっぴんを思い出してはめそめそしてたからだろうか……と思ったり

PIC0000B7.jpg

もう増えることのない写真を見ると、やはり悲しくなります
もっと沢山撮っておけばよかったな、写真も動画も
2013.06.21 ねがお
r600x600 (3)

姉が激写した写真です(笑)
うーん、かわいい
ぺちゃっとした鼻が可愛い
手も可愛い
まあ全部可愛いんですけどね(`・ω・´)
ねこの手ってどうしてこんなに可愛いんでしょう
ねこの耳もたまらんですが
つまりねこは全部かわいい

r600x600 (14)

暑くなってきたからか最近は部屋の隅っこがお気に入りです
ちょっと板の間になってるからですかね
ねこって元々狭いところが好きですし……
たっぴんもよく狭いところに入ってたなぁ
押し入れが大好きでよく引きこもってました(笑)
らんまるくんは毛玉ができるから首輪付けてないこともあって、押し入れに入ったことはまだ一度もないですが……
毛玉が出来ない首輪とか、ないものですかね(;´Д`)
こまめにブラッシングしてれば防げるのかもしれませんが……

昨日あたりからまたあまりカリカリを食べてくれません
缶詰は食べてくれるんですけどね……食欲はあるので心配はしてないですが、もりもり食べて大きくなって欲しいなーと
もうすぐ一歳になるのにまだ体重2.5キロしかないし……(どうしてもここが気になる)

たっぴんも体長は大きかったのですが体重自体は3キロ台で細かったので、うちに縁があるねこは軽いのだろうか(;´Д`)
先生も痩せすぎではないと仰ってたし、気にすることはないのかな……


2013.06.18 色々調べても
らんまるくんの病気について色々調べてはいますが……
結局のところ、治らない病気であることには変わりないのですね
でも平均寿命が6~8歳と言われていますが、個体差があることはわかってきました
16歳まで生きた猫ちゃんもいます
そのことを動物病院の院長先生の奥さんに話したら
「それは本当に寿命をまっとうしたんですね、人間もそうですけど赤ちゃんで亡くなる子もいれば100以上生きる人もいて、持って生まれた運命と言うのもあると思います」
と言われました

少しでも長く、元気に生きてくれたら言うこと無いです

幼くして旅立たれてもショックだろうし
20歳近く、そしてそれ以上長生きして旅立たれても寂しいだろうし
どちらにしても見送る立場になるであろう身としては、家族として迎えた以上
見送ることは覚悟しないといけないのですよね

たっぴんを見送った時、あまりにもつらかったので
もう動物を飼うのは嫌だ、もし飼うとしてもたっぴんの生まれ代わり以外は飼わないと思っていたのに
たっぴんの四十九日を過ぎてちょっとして、らんまるくんを家族に迎えました
自分でもびっくりしたことだったりします

たっぴんの最後の日々(手術後から亡くなるまでの間)は、あまり思い出せなくなりました
良いことなのかどうなのか、わかりません
元気だったころのことは覚えているけど……
今でも月に数回は泣いたりしますが、らんまるくんがいなければきっと未だに納骨もしてないだろうし
絶対に仕事も辞めて泣き暮らしてたと思います
らんまるくんに救われている部分は本当に多いです
顔を足蹴にされたりしますけど(笑)

らんまるくんが幸せに生きてくれたら、それでいいです
でも自分では意識してないんですが、過保護にしてしまっているのか
最近わがままに……なってきているような……(笑)

本日の一枚は暑さでのびーん

r600x600 (4)

画質が悪いですね^^;
可愛らしさは変わらないけど(`・ω・´)
前に病院へ行った時、エコーを撮るついでにお腹の毛を剃って貰いました
(写真では分かりづらいですが)
これでちょっとは涼しいはず(笑)
ついでにお尻の毛も剃って貰いました……
これでいつうん○っこまみれになっても大丈夫……でもない!
もうあのアクシデントは勘弁して欲しい所^^;
2013.06.16 サプリメント
今日はらんまるくんがお世話になっているサプリメントについて書こうと思います。
らんまるくんの遺伝性疾患が分かってから、姉が職場の人に紹介されて使用を始めたものです。

免疫機能を高めるための核酸栄養食品「ヌクレオ エンジェル セブン」
尿路結石や腎臓病予防のためのペットボタニクス クランベリーサプリメント
腸内環境を整えるためのプロバイオテック べネバックパウダー

そしてフードはナチュラルバランスのウルトラプレミアム グリーンピース&ダックフォーミュラ、同じくナチュラルバランスの缶詰ダック&グリーンピース、ベニソン&グリーンピースを与えています。
このフードは合成保存料などの添加物が使用されていないものです。

サプリメントに関しては、正直これを与えているから病気が治るというものでは無いです。
薬ではないので。
ただこれから確実に起こるであろう腎不全、それを少しでも遅らせるため。
そして症状を少しでも緩和させるため。
今から対処しています。
あと、病院からは血管を拡張させる作用のある薬を処方されています。
軽い高血圧用の薬です。
血圧を下げる薬ほど強い薬では無いので、副作用もないそうです。

らんまるくんは朝に一錠、これ一種類ですがたっぴんは朝晩二回、血圧を下げる薬も飲んでいました。
それでも正常範囲内までは下がらなかった記憶があります。
あと、高血圧で心臓に負担がかかり、腎臓にも負担がかかり……本当に何もしてあげられませんでした。
療法食を長年食べさせていたのに、腎臓に結石が出来て結局その手術の予後不良で亡くなりました。

たっぴんにしてあげられなかったことは、病気の予防です。
らんまるくんにできることは、来るべき病気への備えです。

……もっと早くネットで色々と調べていたら、発がん性のある防腐剤入りの療法食なんて食べさせなかったのに……。
別にたっぴんはがんになって亡くなった訳では無いですが、添加物も結局は腎臓に負担がかかるものですし。
らんまるくんには、出来る限りのことをしたいのです。
多分、健康体だったらここまでのことはしてなかったと思います……。

と言いつつ本人は添加物満載の食べ物食べてたりするんですがね^^;



2013.06.15 ほっ
どん

r600x600 (11)

どどん

r600x600 (12)

完全に一致(笑)
らんまるくんを迎える前に購入したスリッパなんですけどね~
ここまで完全に一致しているとすごいとしか!

昨日はらんまるくんの通院日でした
同じ職場のおばさんと出会ってびっくりしました^^;
チワワを連れて来てましたが、太りすぎて言われておりました……体重が一向に増えないらんまるくんからすれば、ある意味羨ましい

前々から気になっていたのが、多発性嚢胞腎ともう一つ、多発性嚢胞肝という病気もあるということです
勿論そちらも遺伝性疾患です
らんまるくんはどうなのだろう、持っているのかいないのか
もし持っていたとしても治療の手立てがある訳ではないし、世の中知らない方が良いこともあるのではないか
でも後になって知るよりも今知っておいた方がいいのではないか……とずっともやもや考えておりました
そして昨日、覚悟を決めてエコーで腎臓も診ていただきました

結果は……綺麗な肝臓でした!

(´∀`*)よかった

正直ほっとしました……まあ腎臓に嚢胞があること自体は変わりない現実なのですが

片方の腎臓は大きな嚢胞が多いのですが、もう片方が小さいのがぽつぽつとある感じなので、少ない方の腎臓に増えなければいいのにな、と……

あと気にかかるのが、体重が一向に増えない&血液検査でリンパ球の数値が高いことです
もしかしたら胃腸に炎症があって、食欲に波があったりたまに便に血の粘膜がついたりするのかもしれないです
詳しい検査となれば内視鏡と言うことになりますがなかなか踏み切れない……
全身麻酔が怖くて(;´Д`)
うーん、ペットショップにいた頃は血便とかだしたりしなかったのだろうか?
聞いてみて分かることなんだろうか……
痩せすぎではないとはいえ、やっぱりすくすくと育ってほしいのです



ちょっと汚い話なので注意……


















今日は休みなのでゆっくり寝てたんですが、朝方4時半ごろらんまるくんが部屋から出たがるので襖を開けました
そしてうんこっこをしていたと思います
それから私は7時半ごろまでごろごろ寝てたんですが、枕元にきたらんまるくん

……なんか臭う

( ̄ω ̄)……

気のせいかな?

あたりを見てもとくにうんこっこが落ちていた訳でもないので、気のせいかと思い起床
そして一通り家事を済ませ、さあ寛ごうと座った時に横に来たらんまるくん

( ̄ω ̄)……

やっぱり臭い
うんこ臭い
何気にしっぽを上げてお尻を見てみたら……

( ̄ω ̄)


ヽ( ◎Д◎)ノのおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

なんとらんまるくんの校門周り(あえての誤字)にうんこっこがべっちょりと!
な! なにごと!? なんで!?

と半ばパニックになりながらシートで拭いてもおいつかない! 長毛に絡みついてる! ぎょあ!
仕方ないのでらんまるくん、下半身だけ初めてのシャワーデビュー
嫌がる嫌がる^^;
でもたっぴんの時ほどでもなかったかもしれません
たっぴんの悲壮感漂う鳴き声は凄かった……
シャンプーで洗ったのでこれでもう大丈夫なはず
明日通院日なので綺麗かどうか一応診て貰おう……(警戒されて校門チャックできない)

しかしどうしてあんなにべっちょりとうんこっこがついていたのだろう
下痢をしたのだろうかと思いましたが、うんこっこは一応固形でしたし……
まあ普段からどちらかといえば柔らかいんですが(形になってるが触ると柔らかい)
時間が経って固まったのかとも思いましたが、いくらなんでも下痢が固まるとは思えないし……
姉が言うには「最初うんちしたあとおしっこに入ってたみたいやから、そのときついたんちゃうか」とのことです
確かにうんこっこもおしっこも奥でしていたので、そうなのかも……?

らんまるくんは一日二回うんこっこすることが多いので、またしたらチェックしてみますが……
思わぬうんこテロで既にくたびれ果てた休日でございます^^;

r600x600 (8)


そしてしっぽの細さにびっくりしたという(笑)