なんでも食べる食欲旺盛育ち盛りなお姫様と。

BwNJIBSCAAAxgvG.jpg

食が細いやや痩せ気味の王様。
(毛でわかりづらいですが2.5キロあるかないかという)

Bve9rd4CMAACFM-_convert_20140821130128.jpg


今与えているフードは……。

らんまるこ
アズミラのカリカリ&ナチュラルバランスのダックアンドグリーンピースのカリカリ

ララたん
フォルツァ10のミスターフルーツキトン

おふたりさん
ナチュラルバランスのダック・ベニソン・ターキーの缶詰を少々

って感じです。

ララたんは特になんの悩みも……いや、らんまるこのご飯もつまみ食いするのでちょっと体重が気になるところです^^;
お腹の肉がぷにぷにしている……顔は細いのに……そういやねこって顔に肉つきませんね。

問題はらんまるこです。
元々食が細くて食欲にムラがあって、体重も軽くて痩せ気味で(痩せ過ぎではないそうですが)せめて体重を3キロ台に持って行きたいところ。
ペピィさんでフードのお試しセットを買って試してみても、いまいち食いつきが……(;´Д`)
唯一、アズミラとナチュラルバランスのダックは食べてくれるかな? といったところです。
あとストルバイト結晶が出ていた時は、ドクターズケアの療法食を食べてくれていました。

さて、問題は腎臓です。
病院の先生は「今食べさせてるブランドで腎臓用のがあればそれを試してみてもいいよ」とおっしゃっていたので、試したいところですが残念ながらアズミラもナチュラルバランスも腎臓用、というものはない……。
同じオーガニックで探してみたら、アニモンダ、フォルツァ10……くらいしか……ない?(;´Д`)
最も療法食ではないのですが。
療法食だとロイヤルカナン、ヒルズ、ドクターズケアあたりになりますかね。
そもそも「療法食」って言うのはどこかに認定された形だったりするんかしら?
そのあたりのことがよくわからない……まぁ病院ではたいていロイヤルカナンかヒルズが占めてますね。
このふたつは海外のブランドですがドクターズケアは国産です。
ノバルティスですがどうなんだろう、最近ゴタゴタが多くて不安にならざるを得ない(;´Д`)
だって人間用であの体たらくですよ……_(:3」∠)_

いわゆる安いフードだからといって病気になるってわけではないのですが、らんまるこの場合既に腎臓に病気があるので内臓に負担になるようなものは食べさせたくないんですよね。
私自身は添加物もりもり食べてますが^^;
となると、とりあえずアニモンダを試してみるしか無いかなーと……泌尿器系のフードの時イマイチ食いつき悪かったけど……。
しかしアニモンダ、少量で高い!
250グラムで800円ちょいですよ……。
だがしかし、らんまるこの健康には変えられない!!!

ふと、普通の総合栄養食フード&サプリメントの組み合わせはどうだろう? とか思ったり。
炭のサプリメントとかあるんですよね。
ただ投薬との加減が難しかったりしますが。

色々悩み中です(´・ω・`)

そういや以前動物病院の先生が「ドライフードが出来てからねこの尿結石が増えた」とおっしゃってましたが、それができる以前って何を食べてたんだろう……?


→続きを読む?
スポンサーサイト
2014.08.30 現実逃避
昔は絵を描くことがすごく好きで、というか最近まで好きで描いてたんですが最近はめっきりです。
というより、絵を描くというのは趣味でもあり、現実逃避の手段でもありました。
絵を描いてたら、嫌なことを忘れられる。
自分の空想世界に浸れる、そういう感じでしょうか。

ここ最近はもうすっかりそういうことはなくなり、むしろ楽しさがなくなりました。
歳を重ねて来たがゆえに今の生活に余裕が無い、というのもあるかもしれませんし、ねこの世話をすることが、私にとっての現実逃避になったのかもしれません。
ただねこは生き物なので、もちろん悩みもつきまといますが。

少しでもねこのねこ生を幸せにすることができれば、幸せです。


→続きを読む?
先輩の定位置を陣取っている態度のでかいお姫さまと

BwHO-WjCEAATg5V.jpg

控えめな王様

BwHPEWECUAAy_78.jpg

ララたんはとても活発なので(本当にペルシャか? って思うほどに)
じゃれ合いをけしかけるのもララたんから多くて、傍から見たら喧嘩ふっかけてるようにも見えるので、仲がいいのかどうかイマイチわかりづらかったお二人さんでしたが……。

今日、仕事から帰ってきた姉が「あっ!?」っていうのでふと見てみたら……。

あらっ( ゚∀゚)
お二人さん寄り添っちゃってラブラブ!?

BwHnwl1CcAEqMVm.jpg

おっ寄り添っておねんねか!?

BwHoF4eCIAA0pCh.jpg

おや?

BwHo81wCIAA9PlI.jpg

ララたんがらんまるこをぎゅっとしてる! ぎゅっとしてる!( ゚∀゚)o彡°

BwHpHhZCYAIHv4m.jpg

萌えええええええええ(*´∀`)萌ヴぇええええええええええええええええええええ!!!

なんだかんだで仲良しなのかな? という感じです。
いやしかし、こういう姿をずーーーーっと見たいと思っていたので、嬉しいです(*´∀`)

これからもドンドン寄り添っておねんねしてもいいのよ?(^ω^)

休日の朝、目が覚めたらララたんがこんな態度でした。

「あらおはよう。ようやくお目覚め? まったく早起きじゃないんだから!」


( ゚д゚)
なんというでかい態度……(笑)
奥にいるらんまるこがめっちゃ控えめっ子に見えるマジック!
(ご飯待機してた)

休日は大抵二人がドタバタガサゴソしている音で目が覚めます。
父が朝起きるとすぐケージから出すみたいです。
だしてにゃーだしてにゃーという催促がすごいらしくて(笑)

ララたんの態度が、日に日にでかくなってきている気がします。

姉のタブレットの上を占拠したり。

BvpZOKVCQAA7mxH_convert_20140825144559.jpg

あらあたちなにか悪いことでも?

BvpZz4ZCEAMdElJ_convert_20140825144635.jpg

いえ別にー(^ω^)

らんまるこに缶詰食べさせてても、ララたんが横からニョキッと現れて……。

BvfH9XBCAAEMaP2_convert_20140821123012.jpg

一緒に仲良くぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろぺろ。
(^ω^)ララたん、貴方先に自分の分食べたでしょ?
おでぶちゃんになるよ?

こっそり食べさせてても遠くからすっ飛んでくるララたんです……(笑)

らんまるこ! 先輩として貴方も負けてはだめよ!

BvrP48cCUAAEPkF_convert_20140825112447_20140825145411f4d.jpg

って二人で張り合って態度がでかくなっていっても困るな……(笑)

この前、NHKの「ドキュメント72時間」という番組を途中から観ました。
日本動物医療センターという、東京の動物病院でした。

観てたらもう、泣けて泣けてしゃあなかったです(´;ω;`)
助かる命もあれば、そうでない命もあり。
ハムスターであれ、いぬであれ、ねこであれ、鳥であれ、大事に思う人にとっては命は全部等しく貴いのであって。
運ばれてきたハムスターちゃんは、一時持ち直したように見えたんですが結局は旅立ってしまいました……。

頭をよぎったのはたっぴんのこと。
最期の日、夜の9時半ごろ、トイレに入ったら中々出てこないので、見に行ったら中で倒れていました。
ぐったりととても、しんどそうでした。
「らび! らび!?」と驚いて声をかけたらすっと立ち上がって、トイレから出て行きました。
それで安心したと同時に、不安になったのを今でも覚えています。

(大丈夫かな、救急で運んだほうがいいかな……)

救急で運ばなかった結果、その日の夜中にたっぴんは旅立ってしまいました。
最後に、薄暗いリビングで力なく倒れている姿を見た時の、あの絶望感は未だに拭えません。
あの姿を見た時の、あの絶望感だけは。
「あ、もうあかんわ。助からんわ、らび」
と死を覚悟せざるを得なかった時の、あの絶望感だけは、もう今年の11月で3年が経つ今でも。

最後まで手を尽くせなかった、尽くさなかったという後悔は今でもあります。
眠るように、ではなく目を見開いたまま、苦しんで旅立ってしまったので……。
腎臓だけでなく心臓も既に悪く、弱っていたのでおそらく心臓発作だったのだと思います。
それに加えて病院大嫌いなのに、最期の日を迎える一週間ほど前から毎日病院へ連れて行っていたので、余計に心臓に負担になったのかもしれません。

それでも最後、病院へ運んで治療を受けていたら、持ち直したかも。
たとえ助からなくても、もしかしたら家よりも楽に旅立てたのかも、酸素だってちゃんとしてくれるから眠るように旅立てたかも、と思うのです。
たっぴんは根っから動物病院が嫌いだったから、そこで最期を迎えるよりも、家で家族全員で看取れたからそれでよかったんじゃないか、と家族は言ってくれますが、それでも……。

ネットの環境は既にあったんだから、病院に頼りっきりじゃなくもっと勉強すればよかったと思います。
当時はオーガニックフードやサプリメントの存在さえ知りませんでした。
サプリメントは薬ではない、とはいえきっとたっぴんの身体をサポートしてくれたと思うのです。
未だにああしていれば、こうしていればと考えます。
きっとこれはこれからも拭えないことなのだろうと思います。
そして私が最後に救急へ連れて行けば良かった、と思うのも「自分は最善を尽くしたけど無理だった」と思いたいだけなのかもしれないです。

たっぴんのことを思うたび、らんまるこやララたんには最善を尽くしたいと思います。
特にらんまるこは既に病気を持っているので、先手を打ちたいし最善の方法を取ってサポートしたいのです。

姉によく「たっぴんがらんまるこにあんたを巡りあわせたんやろな」と言われます。
しっかり面倒みてやれにゃ! と言っているのかもしれませんね。

2014.08.23 病気のこと
先日、らんまるこの薬だけもらいに動物病院に行ってきました。
病院が空いていたので、先生とちょっとフードの話をしました。

私「腎臓のこと考えたら、やっぱり腎臓用のフードにしたほうがいいんですかね?」
先生「そうやね。知ってると思うけど、腎臓があんだけ嚢胞でボコボコになってるということは、かなり組織が傷んでるってことやからね」
私「かなり……」
先生「でも腎臓は半分以上傷まないと数値にはでてこんから。今は半分以上機能してると思ってもいい。それに腎臓用のフードは身体をアルカリに傾けるから、元々アルカリに傾いてストルバイト結晶が出やすいこの子にあげるなら、おしっこのチェックは欠かさんほうがいいね」
私「あー……」
先生「今あげてるフードのシリーズで腎臓のがあったら、それのサンプルをあげて様子見てもいいかもしれん。それでアルカリに傾くようやったら、クレアチニンが1.5~1.6位になるまで今のフードでもいいかも」
私「はい(´・ω・`)」

先生の「腎臓はかなり傷んでる」という言葉にショックでした。
いやまぁそりゃあ、そうなんですけれども。
機能的にはまだ半分以上は機能しているけれども、それでも傷んでることには変わりないというのが……。
外から見ていると元気そのもので、病気のことなんて何もわからないのに。
(だから腎不全が進行してから気づく、というのが大半なのがこの病気です)

BvI66ioCEAE6ekT (2)

定期的にエコーしたり血液検査をしたりしても、病期の進行を止められる訳ではないけれども、腎臓の状態は把握しておくに越したことは無いとは思います。
らんまるこの検査の時はとても不安でいっぱいになりますが……。
なので検査結果が現状維持だといつもほっとします。
今のところ、らんまるこの腎臓の状態はほぼ最初に病気が発覚した頃の状態を保てている……と思います。
核酸のサプリメントが功を奏しているのか、オーガニックフードがいいのか、はたまたゆっくり進行するという病の特性だからかはわかりません。
この現状維持がいつまでも続けばいいのに、と思います。

実はララたんを迎えた動機は「もう一匹ねこがいたららんまるこへの不安が和らぐかな」といった不純な動機もありました。
ですが全然そんなことはありませんでした。
やっぱり不安なものは不安ですね、当たり前ですが。
だってらんまるこはらんまるこ。ララたんはララたん。

BvZ24sPCMAAzy54.jpg

前に、いつもお世話になっているサプリメントのお店の人に「元気な子が一緒にいたら、つられて元気になるかもしれませんよ」とおっしゃってくださいました。
ララたんは本当に元気です、パワーがみなぎってます。
ちょっとおとなしくなってほしい程度に(^_^;)
だから、らんまるこをグイグイと引っ張って、いつまでも二人で元気にすごしてほしいな……なんて思わずにはいられないのです。

我が家に来て一ヶ月もとうにすぎれば、すっかり家族の一員です(^ω^)
だけどーーーーとってもーーーーーやんちゃすぎてーーーーー!
振り回される日々を送っております^^;

写真ではおしとやかな姫君に見えます。
袋入りに姫君に。

BvOC2nkCcAAkfhg_convert_20140821122917.jpg

ですが実際はめんつゆの入ったおわんに突撃して(座卓の上に乗ろうとしての悲劇)
めんつゆばしゃー! ララたんの手にもばしゃー! PCにもばしゃー! な出来事があったり、さすがの私も「こらー!」と叱るも当の本人は素知らぬ顔でいたりと、まぁねこは基本かわいいです(^ω^)←負け

PCの占領もすっかりお手のものです。
BvYR9r1CAAE7Hi6.jpg

いいキーボードカバーっぷりです(^ω^)どいてね!

BvZ7az_CMAAO-vv.jpg

そんなはちゃめちゃおてんばララたんですが、ケージの中に入ると多少は大人しいです。
三段のケージなのでジャンプしたりはしてますがね!
そして夜の缶詰タイムが近づくとにゃーにゃーと甘えた声でおねだりしてきます(^ω^)
ケージ越しに手を差し込んだらぐるぐる言いながらスリスリ甘えてきます。

BvUlAtVCEAIeHPP_convert_20140821122113.jpg

なんてしたたかなんだ!
さすが女の子だ!
と感心しきりです(笑)
ちなみにケージの外ではスリスリなんてしてきませんよ……。

そんなララたんの、幼いころの写真をぺたり。



ペットショップに居た頃の写真ですが、ペットショップのサイトで観てた時から「えらい写りの悪い子だなぁ」なんてことをおもってました。
この写真はスキャンしたものだからわかりづらいですが、顔の所が影になってて暗いんですよ……。
なもんで実際に会って抱っこしてみたら「あら美人さん!(*´∀`)」ってなりました。
ララたんを迎えたのは二度目の来訪で、だったので最初の来訪での帰宅時は電車の中で
「白かったなーふわふわだったなー白雪姫みたいだったな(*´∀`)」なんて思っておりました。

外見白雪姫でも中身はターザンだったね!(・ω<)
2014.08.18 じゃれあい
ごろーん。

BvDrIH7CUAMiC70_convert_20140816223535.jpg

と、見せかけてのもっふり。

BvDrQLLCcAAMbr2_convert_20140816223614.jpg

ばしばし。

BvDrTK9CUAAI0NX_convert_20140817114716.jpg

ばしばし。

BvDrVLyCcAAjU97_convert_20140816224703.jpg

じゃれあいなのか何なのか……(笑)
仕掛けるのはララたんからのほうが多い気がします(^ω^)

2014.08.17 父の携帯から
父の携帯からたっぴんの写真を三枚発見しました(^ω^)
私の知らないたっぴんの写真です。

BvFL2NcCIAI_Rbt.jpg

BvFLjBvCcAAl63o.jpg

BvFMShJCIAI6p8S.jpg

この青い椅子も、先日の写真で乗ってた黄色い椅子も、もう破けてしまって使い物にならないのです。
ですが捨てることが出来ずに、今もベランダにあります。
傍目から見たらなんで捨てられないのか不思議に思われそうですが、たっぴんがベランダに出た時は気に入ってよく乗っていたので、どうしてもねー……。


2014.08.16 機種変更
水没させてしまったせいか、通話できなくなったり音が出なかったりと不具合が多かったスマホを機種変更してきました。
今度のスマホ、カメラの性能がすごくいいです(*´∀`)
薄暗いところでもちゃんと撮影出来ます。

シャッターも押した瞬間に降りてくれるので、ありがたいです。
今までの携帯やスマホのカメラは押してちょっとしてからのシャッター音だったので……。

BvAWh3fCYAEFzfY.jpg

スマホはドンドン機能が進化しますね!
使いこなせているかと言われたら、自信ないですけど……(^_^;)

新しいスマホにして、CMで見かけて気になっていた「星の島のにゃんこ」をインストールしてみました。
のどかでとてもかわいいゲームです(*´∀`)
なんか……こういう世界に生まれたいな……(絶賛お疲れモード)
先輩たちの伝統を

DSVFL.jpg

受け継いで

2014-08-01-23-30-57_deco_201408141034555d5.jpg

あたちも見習わなくっちゃ!(`・ω・´)

Bu9iSzdCIAAIbaL.jpg

見てこの見事なあたちの占領!

Bu9icpLCYAEgLqi.jpg

すごーいララたん立派!( ゚∀゚)o彡°
ってそうじゃなくて!
どいてください……(笑)

たっぴんが教えてるのかしらん……(^ω^)



2014.08.13 二回目のお盆
お盆の時期になりました。
たっぴんが旅立って、二回目のお盆です。
今年は行きつけの花屋さんでアレンジメントを作って頂きました(^ω^)
思っていたよりも大きくてびっくり。

Bu113zeCAAE5qHf.jpg

百合はねこには毒になるから気をつけないと……と思いつつ、ふたりともここにはいたずらを一切しません。
おてんばじゃじゃねこララたんでも、です。
いたずらしてはいけない場所だってわかっているのかもしれませんね。

船の形をした小物入れの中に、分骨カプセルが入っていて、それを安置しています。
お骨自体は動物霊園の共同墓地に安置しています。
お墓を作ってあげたいけれど、なんせ高額……。
ゆくゆくは合葬という形をとるのかな、とは思いますがまだまだそこまで踏ん切りは尽きません。
今年は三回忌です。
去年も11月に一周忌法要に行きましたが、お坊さんがたっぴんの骨壷を抱いて現れた時にはやはり涙がこみ上げてきました。
ああ、やっぱり骨なんだぁ、と。
目の当たりにすると未だにツラい現実です。

写真を作って、写真立ても飾ったほうがいいかなぁ、と思うのですがなんだかいかにも死んだみたいで……いや、死んだんですけど。
分かっているのだけれど、わかっていない部分が未だにある気がします。

fLUhm.jpg

写真を見返すと、今にして思えばしんどかったのかなぁ、と思うことも多々。
もっと一緒に居られると思っていたから、気に留めなかったのか。
一緒に居られる時間が長くないかもしれない、と考えるのが怖くて気にしないふりをしていたのか。
今にして思えば、後者だったのだと思います。
もっと現実に目を向けるべきでした。

去年のお盆に、夢にでてきてくれて、夢の中でらんまること対面していました。
それ以来たっぴんの夢は見ていません。
天国で元気にしてたらいいな。

らんまることララたん、二人のツーショットを撮るたびに、ああここにたっぴんがいたらな、と思うのです。
スリーショットだったらどれだけ幸せだろうかと。

現実的に、たっぴんが健在なららんまるこもララたんも我が家には居ないんですけどね。
どちらが良いか? と言われたら答えられないです。

→続きを読む?
ケージの外に出たらララたんはおもちゃに夢中だったり、らんまるこに飛びかかったりしていくんですが、ケージの中に入っているとこの通り。



仲よさげに寄り添っています(^ω^)

Bu1rA7lCcAEurh8.jpg

らんまるこ、お腹を見せてリラックスしてます。

Bu1q2A1CcAApGFu.jpg

らんまるこは缶詰食べる時スプーンであげるんですが、ララたんが横からつまみ食いに入ってきます^^;
何度頭にウェットフードが直撃したかしれません……(笑)

Bu1zsLqCYAA-0oB.jpg

ララたんは缶詰が大好きで、あげる時間は大体決まってるんですが、その時間が近づいてきたらにゃーにゃー催促します。
手をケージの隙間から出したりして(笑)
その姿がとてもかわいいです(^ω^)
ララたんは食欲旺盛だから、気をつけないとおでぶちゃんになってしまうかもしれない……。
らんまるこにその食欲を分けて上げて欲しいところです(切実

今月のねこのきもちに、遺伝性疾患の特集が載っていました。
もちろん、らんまるこの病気のことも載っていました。
で、現在8歳になっている子の記事が小さく載ってて、2歳の頃に病気のことがわかって(年齢の割に腎臓の数値がよくなかったらしいです)以来療法食で年に一度の検査をしているとのこと。
数値は現在も安定しているようです。なによりです(^ω^)

やっぱり腎臓のことを考えたら、らんまるこも今から療法食に切り替えたほうがいいんですかね……。
でも以前先生に聞いたら「腎臓悪くないうちから食べさせても意味ないからね」って言われました(;´Д`)
幸いらんまるこはまだ正常値なので、焦る必要はないのかな? とか……。

でもいずれは必ず療法食のお世話にならなくてはいけないので、今からどちらにしようかと思ってます。
ロイヤルカナン、ヒルズ、ドクターズケアが有名ドコロでしょうか……。
療法食ではないですが、オーガニックならアニモンダあたりも出してますね。

ロイヤルカナンは先代たっぴんがずっと食べていて、確かに腎臓の数値は安定していたものの、シュウ酸カルシウム結石ができてその手術の予後が悪くて……という経緯があります。
ぶっちゃけトラウマです。
なもんで多分ヒルズがドクターズケアのどちらかを試すかとは思うのですが、ドクターズケアはノバルティスなので大丈夫かなぁ、と別の不安があります(;´Д`)
人間の薬であの体たらくですもの……動物向けのもの、ちゃんとしてくれてるんですかね……?

遺伝性疾患はやはり純血種に多いらしいです。
だからといってミックスに無いかと言われたらそうではない、と。
確かにらんまるこの病気を知って以来、検索してたどり着いたねこブログは純血種よりミックスちゃんのほうが多かったりします。
ララたんも、検査したほうがいいんでしょうね……でも知ったからといって治せる病気ではないので、知らないほうが幸せかも知れない。
でも知らなかったことで対処が遅れることもあるし、腹をくくって検査したほうがいいんでしょうね。

ララたんと比べたら、ララたんは子供だからというのもありますが、らんまるこはあまり活発じゃないです。
食欲も、ララたんと比べたらムラがあります。
うんちもララたんは健康的なものですが、らんまるこは柔いです。たまに完全に軟便って時もあります。
最初の頃はちょっとだけ鮮血がついたりしててよく病院へ行ってました。
検査結果では、異常ないんですよね。
だから元々腸が弱いのだろうと思います。
どうやったら腸を強化できるのかというのが最近の悩みです……ベネバックあげてて、確かに血はつかなくなったので、効いているとは思うのですがねー(;´Д`)

まぁ活発じゃないのはペルシャという種類で考えたら普通なんですけどね^^;

でもこれで病気が多いから敬遠する、っていうのもまた違う気がするのですよね。
純血種であれミックスであれ、病気がある子もいればない子もいますし。
野良出身でも元気いっぱいの子もいれば病気がある子もいる。
前にも書きましたが、病気があろうとなかろうと家族として迎えたならば、幸せにしなくてはならない使命があると思います。
今日でララたんを迎えて一ヶ月になります。
先月の7日、七夕の日に我が家に迎えました。
最初来た頃は流石に家に馴染んでなくて、おとなしかったものですが今はもう我が物顔で家の中を駆け巡ります(笑)
先輩方に習ってPC占拠もお手の物です。

もふり。

BuaF5IqCUAAbwdR.jpg

先輩と一緒にもふもふ占拠したり……(笑)

もふりもふりもふもふ。

BuSDHCaCQAIUjGr.jpg

ララたん、かなり活発です。
らんまるこもつられて一緒に追いかけっこしてます、とても騒がしいです(笑)
らんまるこはすっかりおもちゃに見向きしなくなってしまいましたが、女の子を追いかけるほうが楽しいのでしょうか……^^;

ララたんがケージの中にいる時も時たまピッタリとケージに寄り添ってます。

BuaFykdCUAA7P40 (1)

が、ララたんハッスルしすぎて母のテレビ用イヤホンをぶった斬りました(;´Д`)
細いコードにはどうやら反応するようで、危ないよねーと言っていた矢先、今度は私のアイポッドのイヤホンコードがやられました……(´;ω;`)

BuZgEj1CUAEsl8b.jpg

朝に発見してちょっと2、3分オロオロして時間ロスしました(^ω^)
人間、受け入れたくない自体が発生すると意外とオロオロするんだなって身にしみたというか……。
普段安物のイヤホンしか買わなかった私が、ちょっと贅沢して買ったイヤホンだったんですよねこれ……。
(´;ω;`)ウッ…

あらあたちのせいなの?

BuZgVSzCEAEV_Uj_convert_20140807132715.jpg

いえ、いいんです。
その辺にほっぽり出してた私が悪いのです……うう。

ララたん一ヶ月でかなり我が家に馴染みましたが、もうちょっとしおらしくしてもいいのよ?
まぁでも元気が一番! です(^ω^)


以前、たっぴんとらんまるこに似た小さなねこのぬいぐるみをゲットしました。
とても可愛いです(^ω^)



で、ふと思い出しました。
以前ネットで検索した時、ペルシャの白があったなぁと。
そこで先日また調べてみたら……。

あった!
よっしゃ!

ぽちっ(^ω^)

ゲット!( ゚∀゚)o彡°

(また散財してるにゃ)

BuM1v5wCYAA10rX.jpg

ららたんぬいぐるみげっとしました~(*´∀`)
うん、かわいいです!

あたちに似てるかしら?

BuR9P4DCMAABG7K_convert_20140805234606.jpg

ララたんはどちらかと言えば美人系かなーって感じです。
大人しくすましていれば本当に美人さんだと思うんですが、中身はじゃじゃねこおてんば娘です(笑)
おもちゃで遊ぶとおもちゃしか見えてなくて、たまに人間を襲う形になる当たりがまだまだお子様だなって感じがします。

これで三人そろったにゃ~

BuM15A6CcAAsnMX.jpg

年甲斐もなく飾ってにまにましております(笑)

今日は朝から長時間ケージの外にでていたララたん。
大ハッスルであちこち走りまくりです。

初PC占拠。



ララたんよ貴方もか。

びっくりしたのが、キャットタワーに登る時爪とぎ柱をよじ登っていくんですよ!
ジャンプで降りるときも結構高いところから飛び降りますし(らんまるこは一段ずつ降りてくる)
おてんばじゃじゃねこっぷりにもうびっくりです。

BuF7Fs6CIAAqrpF.jpg

らんまること激しいじゃれあい(取っ組み合い)を繰り返しては二人で猛ダッシュ追いかけっこを繰り広げ、いやはや一ヶ月でここまで態度が大きく、いや慣れてくれるとは……(笑)
追いかけっこはらんまるこにとってもいい運動になるのでいいんですけどね(^ω^)

こんなおてんばじゃじゃねこララたんですが、ケージに入れられてて外にでたい時はめっちゃ健気に切なくにゃーにゃー鳴きます。
ケージの外でのあばれっぷりからは想像つかない姿です。
まさしく、猫撫で声。
なんという使い分け……(笑)
さてはしたたかな女だな? ララたん!

ララたんは気の強い女の子にゃ。

BuFNTUaCcAADzRP.jpg

二人のじゃれ合いを見てると、なんとなーく、らんまるこの方が年上だからか加減しているというか、遠慮してるかなって感じがします^^;

ところでペルシャはほとんど鳴かない説は嘘じゃないかなって思うんですがいかがでしょうか……(笑)

おもちゃで遊んでいるところを激写しようと思ったら、スマホのストラップに反応されたでござるの巻。

どあっぷよ!


すごいな……遊びたいざかりというのはこうも落ち着きが無いものなのか……(笑)

さて、ララたんのご飯はキトンです。
最初はヒルズのキトンにしていましたが、今はフォルツア10のキトンに切り替えています。
いずれはらんまること同じナチュラルバランス&アズミラになるかな? とか。
ナチュラルバランスとアズミラはこねこでもいけるフードなんですけどね。
というか、海外ブランドのオーガニックフードはあまりキトンが無いかも?

そしてララたん、缶詰がお気に入りです。
最初らんまるこにあげる分をちょこっとだけおすそ分けしたんですが、それ以来気に入ってます。
缶詰は補助的な感じであげているんですが(らんまるこの場合サプリメントを混ぜるので)それが楽しみなようです。
ゴートミルクやクランベリー、ベネバックなどをちょっと混ぜてあげています。
食付きっぷりがすごいです。

もしゃもしゃ。

2014-08-01-23-26-42_deco.jpg

おいしー。

2014-08-01-23-27-06_deco.jpg

ララたんは缶詰食べだすと一直線です。
集中力が凄い(笑)
そして用意してる時にめちゃくちゃ催促するように鳴きます、凄いです。
ペルシャはほとんど鳴かないというのが定説のようですが、うちのらんまることララたんめっちゃ鳴くんですけど……(笑)
しかもララたん、最初の頃は小声だったのにだんだん声量がついてきてますよ。

らんまるこは元々食欲にムラがあるタイプだったので、ちょびちょび食べます。
ねこには多いタイプらしいんですけど、もっとがっついてほしいなーなんて思ったり。
なんせもっと体重が増えて欲しいのですよ……!

もふん。

2014-08-01-23-30-57_deco.jpg

そんなげぼくの心を知らず、PCを占領するらんまるこです(笑)
最近またPC占領がマイブームなようで(^ω^)

もっふーん。 

2014-08-01-23-30-36_deco.jpg