ねえ、あなた。
ちょっと起きなちゃいよ。
ねえってば。
そこはあたちの定位置なのよ?
誰に断って寛いでるのかちら???



降りなちゃいよ!

CIb4bowUMAEdSLb.jpg

降りなちゃいってば!!!

CIb4njrVEAAG7YO.jpg

いやにゃああああああああ(ばしばし)
ちょっと! レディの顔を狙うなんてあなたどういう了見ちてるのよ!?

CIb44cUUsAA6iGh.jpg


ララたんとは殴りあう感じ。
らんまることは押さえつけ合う感じ。
なかなか激しいスキンシップを繰り広げてます……(;´∀`)
というか、喧嘩なのかしらと思ったりしつつ。
相性がいいのか悪いのか、いまいちわかりません。

しかしララたん、でかいですね(笑)
ラディくんと並ぶと更にでかいです。
態度もですけど……。

あら。
なにか言ったかちら?

CIb5LGuUkAA298x.jpg

なんでもありません(^ω^)


しかしキャットタワーの爪とぎが見るも無残な姿に……(;´∀`)
ボンドを買ってきたので、修理しないといけませんね。
でもまたすぐ外れそう……。

スポンサーサイト
らんまるこ、今日が3歳の誕生日です。

CIb7mCiUMAAZuoI.jpg

3歳になりましたにゃ。
だけどぼくは童顔フェイスだからこどもに見られるのにゃ。
かと言ってラディくんほど小さくもないけどにゃあ。



ペットショップで、狭い部屋でふて寝しているように見えたこの姿……。
(というより、生後約7ヶ月という大きさ&毛のもふもふで更に大きく見えた)

DCIM0344.jpg

たっぴんの四十九日を少し過ぎた頃で、次のねこなんて微塵も考えてなくて、それでもちょっとねこを見たいと思って立ち寄ったら……でした。
40分ほどうろうろと迷って、家族に相談しても「あんた次第ちゃう?」といわれ、散々悩んだ末にその日に連れて帰りました。

DCIM0355.jpg

(うちに来て間もない頃なので今に比べたら幼いかも?)

それから程なくして、病気のことが分かって、右往左往しつつ、時には悲観的になりつつ、でも時には前向きになりつつ、過ごしてきました。
3歳の誕生日、正常値を保って迎えることが出来て良かったです。
それが一番嬉しいです。

正直らんまるこの場合は、誕生日を迎えて歳を重ねるごとに、よかったねと思うことと病気のことを思うのと、半々だったりします。
ですが、元気に迎えられて、ほっとしています。
これからもつつがなく、穏やかに過ごして行けたらいいなと思います。

……いや、ララたんとラディくんがいるからハチャメチャに騒がしく、かな?(;´∀`)

うちのらんまるこは、ささみが大好きです。
どのくらい大好きかというと、食欲女王のララたんよりグイグイ前にでるくらいです。

こんなかんじに。

早くささみくれにゃー!

B4QRtbWCEAE84md.jpg

先日、夕飯のおかずが「鳥の手羽先と大根の煮物」だったことがあったんですが、私がお鍋の蓋を開けた瞬間、ふわっと鶏肉のかおりが漂って、その瞬間にらんまるこのスイッチが入りました^^;
どうやらささみと勘違いしたようで……(;´∀`)
無いよ、無いよって言ってもあると信じて疑わない目&催促で、気づけばささみを湯がいていました。

ねこさまの思い通りに動く人間とは私のことです(^ω^)

ささみを用意している間は、こんな感じ。

ぼくは待つのにゃ。
そこにささみがあるのを知ってるのにゃ。

ranmaru.jpg

あら、いいにおいだわこれ、ささみね! くんくん。

CIBqPe2UkAAFt2l.jpg

ささみっていうのにゃ?
おいしそうなのにゃ~。

CIBqXEkUsAEsy28.jpg

ささみはぼくがいちばん好物にゃ。
はやくちてよ!
早く食べてみたいにゃあ。

CIBqizEUYAEJNFb.jpg

この後3にゃんでぺろりと平らげました(もちろん大先輩たっぴんの分は残して)
この時ばかりは、食が細いらんまるこが一番グイグイきます(*´∀`)
美味しいんでしょうね~人間が味付けなしで食べても美味しいですもんね。
でも鶏肉で一番リンが少ないのは、もも肉なようです。
腎臓のことを考えたら、ももが一番いいのかも?
カロリーは上がるでしょうが……。

今月はらんまるこの誕生日があるので、ささみを奮発する予定です(*´∀`)
先日、姉の職場の方にラディ君の姉妹の写真データを頂きました。
姉妹も随分と大きくなっていました。
元気そうで何よりです。



やっぱり兄弟姉妹だから、似てますね。
なんという美形ねこ!
ラディくんはこの2にゃんの間くらいの顔つきな気がする……。

CIMG2667.jpg

いつもくっついているのか、ふたり一緒の写真ばかりでした。
とても仲良し姉妹なようです。
ラディくんも、この中に混ざっていたのかもしれませんね。
らんまることもララたんとも、くっつくまではいきません。
逆に絡みに行き過ぎてシャーと怒られる始末……(;´Д`)
こういう風にくっつく仲になるには、やっぱり兄弟姉妹じゃないと難しいのかな……?

CIMG2691.jpg

ちなみに姉妹はちょっとだけ長毛風味です。
ペルシャほどじゃないんですがやや長いです。
ノルウェージャンとかソマリにイメージが近い気がします……ラディくんは短毛ですが。
ただ、手足はラディ君の方が長いです。
一体このこたちの両親はどういう種類だったんでしょうね?
確かめるすべが無いのがもどかしい……。
うーん、毛が長毛風味な野良にゃんって見かけない気がする……ので、やはり捨てねこ?

IMGP0039.jpg

ちなみに名前は「チャッピー二号、三号」らしいです(;´∀`)
ラディくんは一号だったようで(笑)
大先輩こんにちにゃ。



ちょっと失礼しますにゃあ。

CHdt0lEUkAAnaBj.jpg

もぐもぐパリパリ。

CHdt-u4UwAABAv6.jpg

ってこらこら!(;´Д`)

なんだか戸惑った顔のように見える奇跡の配置……(笑)

CHYPMGxUAAAGbF_.jpg

ん? ぼくなにか悪いことしてるのかにゃ???

CHn1AjQUMAAzKR-.jpg

らんまるこもララたんも、たっぴんの台に登ってもさほど悪さというかイタズラはしなかったんですが……。
ラディくんは違います。
お供えのご飯は食べてしまうし、花にもいたずらしてしまいます(;´Д`)
特にかすみ草がお気に入りなのか、むしってはもしゃもしゃ抜き取ってはもしゃもしゃ……。
食べはしないんですが、抜き取って遊んでしまうんです。
かすみ草はもう買えないなーと思いました(´・ω・`)
結構重宝するんですけどね、かすみ草。
見栄え良くなるし、可愛らしいし。
なので花も閑散としています(;´Д`)
でも、花には気をつけないといけませんね。
ねこが口にしたら中毒を起こす花は沢山あるようですから……。

しかしたっぴんは大先輩、あまりイタズラばかりしていると怒られるよーって言ってます(;´∀`)
たっぴんはそのあたり、おおらかそうな気もしますが。

若いにゃあ、若さに溢れてるにゃ。
僕はちょっと離れたところから見てるにゃ。

Az37E.jpg

そのうち夢でたっぴんとラディくん、ご対面してくれるかな?

パリパリもぐもぐ。

CGuhCHvU8AAkB3T.jpg

パリパリもぐもぐむしゃむしゃ。



からっ。

CGuhbYoVAAAAWkb.jpg

最近ラディぼっちゃんはらんまるこの食事に乱入してきます(笑)
が、らんまるこはそれを追い払うどころかむしろちょっと張り合っているような……?

そのおかげかどうかわかりませんが、先日の動物病院で体重計ったら、2.55と微々たる増量でした!
0.05の微々たる増量ですが……(笑)
でも、この食欲が落ちる季節に増えてるというだけでも、らんまるこにとってはすごい!
ラディくん様々です(*´∀`)


……ちなみにらんまるこはカリカリもスプーンで食べます、というよりこうしないと食べません(;´∀`)
うちにきた当初、食欲に波があって食べたり食べなかったりで、缶詰食べさせた時に顔につくのかものすごく顔を洗ってて、缶詰をスプーンで食べさせたのがきっかけです。
じゃあカリカリもスプーンで食べさせたら食べるかな?
といったところからこの食べさせ方が定着しました……(笑)

カリカリは却って食べにくくないんかしら、と思わなくもないですが(;´∀`)
でももぐもぐ食べる姿を近くでガン見できるので、可愛いです(親ばか
ひさびさにここに乗ってみたにゃ!

CGlblsOUcAILp-4.jpg

ここはやっぱり落ち着くにゃあ。

CGlbrV2UgAAZ4lA.jpg

昨日、ラディくんのワクチンと検診ついでにらんまるこも定期健診に連れて行きました。
腎臓の血液検査と血圧測定、エコーです。

結果は、BUN23.0、クレアチニンは1.0でした。
血圧も以前は120台だったのがここのところ130台でちょっと上がってるかなという印象ですが、病院という環境を考えると十分な値です。
嚢胞も、以前とはあまり変わりない感じで、現状維持といったところでした。
全体的に良い結果だったので、ホッとしました。

いつも行く前はドキドキします……急激に進行するという病ではないらしいとはいえ、やはりそこはどうしても緊張します。
今回のエコーは院長の娘さん&もう一人の女医さんだったんですが、岩手大学の動物病院のことも話してみました。
治験して、仮に良いデータが得られたとしても、実用化になるには時間かかりますからね……ということでした。

ですよねー……。

でもなんとか、数年以内に新薬でもなんでもいい、治すのは不可能でも進行が食い止められる薬が開発されて認可が降りるのを願います。
腎不全の方は、セミントラという新薬が出ているそうです。
日々薬を開発研究されている方々には頭が下がる思いです。

らんまるこ……。
とっても可愛いのに、どうしてそんな厄介な病気を持って生まれてきてしまったんかな?
いつも心に根付いている気持ちです。
姉のように「病気があるから、らんまるなのかもしれんし」とまでは中々思えません。
病気なんて、あるよりもないほうがいいに決まってます。

けど、だからといって、じゃあもし新しいペルシャを迎えるとして、ブリーダーさんに問い合わせて病気の検査や病気の有無を調べてから迎えるか、と言われたら……。
なんだか病気を持つらんまるこ、そしてその他のねこの存在を否定するような気がして、どうにもそういう気分にもなれません。

まぁ、同じペルシャのララたんも迎えていることですし、きっと病気があろうがなかろうが、縁があるなら迎えるのだろうなと思います。
縁ってそういうもんなんでしょうね。
先月の9日にやってきた、元捨てねこ(?)こねこのラディくん。
来た時はこんなに小さいこねこでした。



あれから一ヶ月、随分と大きくなりました。
やんちゃで人懐こい、暴れん坊ねこ将軍です(笑)

CG04gJ6VIAEXBIM.jpg

そして今日、二回目のワクチンと検診に行ってきました。
エイズも白血病も無事に陰性でした、良かったです(*´∀`)
ただ虫下しの薬を飲ませたので、もしまた虫が出てしまったら、三週間後にもう一度投薬ということになります。
体重も800gから1.34kgまで増えていました!
成長の早さにびっくりです……確かに、手足が随分と長くなりました。
診察の時に肩に乗ってきて、女医さんの肩にも乗ったりして、肩乗りねこになっていましたよ……(;´∀`)
ところで、ラディくん若干毛並みがやや茶色っぽいような感じがあるので、もしかしたらキジトラなのか? なんて思ったり……。
なので先生方に聞いてみましたが、答えが出ませんでした^^;
全体が茶色いわけでもないし、でもやや茶色い気もするし……もしかしたらお風呂に入れたら白くなるかもしれませんが……(笑)
キジサバトラ?(まざりすぎ
キジでもサバでもどちらでもいいので、このまますくすくと大きく元気に育っていって欲しいです(*´∀`)

もし、保護されていなかったら、今頃野良にゃんこで過ごしていたんかなって思う時があります。
雨が降ったりしていたら、雨をしのぐ場所を探してさまよったりしていたのかな、とか。
捨てねこだったとしたら、親が居ない時点でもう衰弱して……だったかもしれません。
場所が鉄くず回収トラックの荷台だったそうなので、下手したら鉄くずと一緒に……ということもあったのかもしれません。

野良にゃんこだったとしたら、親ねこは子ねこが急に居なくなって、探したかもしれません。
捨てねこだったとしても、子ねこと引き離されて、親ねこは悲しかったかもしれません。

夜はケージで一人で眠りますが、昼寝の時は私や姉にくっついて、膝の上とか足の間に入ってきて、もたれて寝ています。
凄く人懐こいです。
でも、寂しがりやなのかなとも、思います。

どこかで今も元気に過ごしている、顔も名前もわからない親ねこさん。
ラディくんは、一生責任をもって大切にするので、安心していてくださいね。


2015.06.08 まねっこねこ
きゅるーん☆

CGkYJiiUkAAcPHL.jpg

あたちはララ、時々ちょっとちた冒険が大好きなレディ。

CGkYmznUYAAIM1m.jpg

ちらっ。

CGlAHXNUYAAWIYa.jpg

ぼくもおねーにゃんのまねっこしてみたにゃ。

CGk_9UHUkAAql0e.jpg

ところでラディくんの瞳、何色なんでしょうね……?
保護された時はブルーだったようですが、こねこって生後間もない時は目がブルーなんだそうですね。
今はカーキ色な感じがしないでもないですが、中心部分がぼんやりとグリーンなような気も……ちなみに生後四ヶ月くらいで安定するようです。
ちなみにララたんも中心部分がグリーンで縁がゴールドなんですが……。
黒目が大きいとゴールド単色にしか見えないという(;´∀`)

「好き」という定義の中に「好きなこと(もの)のために頑張れる」とか「努力できる」ということが含まれるのならば、私はねこが好きです。
→続きを読む?
フードについてちょくちょく、調べています。
そしたら姉が見つけてくれました。

ハッピーキャットというドイツのブランドです。

ドイツと言えば、アニモンダやザナベレあたりの、かなり高品質フードのイメージです。
実際、ハッピーキャットも厳選されたヒューマングレード素材を使用しているので、かなり割高です^^;
で、ここもまた腎臓ケア対応フードを出しています。
ここがポイント高いのです!
オーガニックフードで腎臓ケア対応は、本当に少ないので……。

アニモンダのニーレン
フォルツァ10のリナール
ハッピーキャットのダイエットニーレ

この三種類くらいでしょうかね……尿路結石用、ならもっと何種類かあるんですが、それとはまた趣旨が違いますし。
ハッピーキャットが日本で取り扱い開始したのは数年前と最近だそうで、まだまだ日が浅いからかあまり知名度は高くない、かも?
オーガニックフードでも、カナガン、オリジン、アニモンダ、シンプリー、フリントリバーランチ、FINEPET'Sあたりはとても高価な気がします。
いや、基本オーガニックは高いですけどその中でも特に。
個人的に、アルモネイチャーの理念はとても気になっている、というかほぼ同意なので試してみたい気もします。

人間用でもそうですが、高品質を求めるとどうしてもお値段が跳ね上がります(;´Д`)
製造コストや生産コストが上がるから、仕方ないんですけどね。
安全をお金で買う、という言葉もありますが、今の世の中はほんとにそうですね。
並行輸入品なら多少安くはなりますが、保管状態が悪くて品質劣化してたら意味が無いですし。

ただ、療法食はタンパク質を抑えるためか主原料の割合で一番多いのが、トウモロコシだったりするんですよね。
それはオーガニックでも同じようで……。
ねこは肉食なので、グレインフリーがよいらしいんですが、こればっかりはどうにもならないのかな……?

ねこのことに関しては添加物NOOOOだったりサプリメントも高価なの買っちゃうぞってなったりするんですが、人間のこととなると添加物もりもりで質より量だったりします……(笑)
ていうか、人間が口にするモノすべて無添加っていうのは不可能に近い気がします。
いや、やってる人はやってるんでしょうけど……。

らんまるこに、病気がなければここまでこだわったりしなかっただろうな、とは思います。
既に病気を持っているので、余計な負担を掛けたくないんですよね。

追記でちょっとおもうところ。
→続きを読む?
ラディVSララ姫様。

おねーにゃん、おねーにゃん……ちょいちょい。

CFxCq2DVAAIxe03.jpg

にゃああああああにちゅんのよーーー!!!!!

CFxCxCdUgAEqfFn.jpg

おねーにゃん、こわい。

CFxC4U_UgAAbwU8.jpg

ちらっ。
(美人にゃのににゃあ……)

CFxC_-wUUAAtRj4.jpg

なにか?

にゃんでもにゃいです……。

CFxDHN8VIAEfyu7.jpg

ラディVSらんまるこ王子

おにーにゃんおにーにゃん!!!
シュバシュバシュバシュバシュバ!!!

なっなにするのにゃ!?

CFVtQSeUsAAus7M.jpg

ゴロンゴロンゴロンゴロンゴロン!

なんなのにゃこのこはっやいにゃー!!!

CFVtTm7UsAAeFz7.jpg


……結論から言うと、ララたんは結構手加減なしな感じですが、らんまるこは結構我慢します。
ララたんの時もそうでしたが……(;´∀`)
ですが、ララたんはうちにきた時四ヶ月でしたが、ラディくんは今月でやっと3ヶ月くらい?
遊びたいざかりの加減知らずです。
かといって、らんまるこが嫌っているかというとそうでもなさげで……。
もうちょっとラディくんが落ち着いてきたら、ちょっとましになるかも?
……フェリウェイ再登板させようかしら(;´Д`)


ところでこの前姉と話してたんですが、去年の今頃ってラディはもちろんのこと、ララたんも居なかったんですよね。
らんまるこおひとりさま。
にわかに信じがたい事実です……(笑)

あら。

CGYeERwUQAAa5OY.jpg

このこったらこんなところにまで来てるわよ!

CGYeLcqUQAEgLfg.jpg

先輩のご飯つまみ食い。

CGYeUEQUkAEWK0I.jpg

キャットタワーのてっぺんも制覇にゃ!
(小さいからまだまだ広々)

CGYUBjKUQAAQlHT.jpg

このこったら中々やるわね……あたちの地位が危ないわ……。

CGYegomUcAERHgs.jpg

先週の土曜日から、ラディくんを自由にしています。
前まで姉の部屋がメインでしたが、今は全部屋自由です。
最もベランダは厳禁! ですが(;´∀`)
もう走りまくる走りまくる、普通に歩くのを忘れたのかというくらいに走りまくります。
凄いバイタリティです……何よりもうタンスの上に登るとは!
いたずらっこで暴れん坊、かなり手を焼きます(;´Д`)
でも寝ているときは可愛らしくて、私の足元にそっと寄り添って眠るので、その時は本当に可愛いのです(ノ´∀`*)
起きてる時は暴れん坊過ぎて、小悪魔ですが(笑)

ただ、らんまるこが……。
ちょっと、いやかなりストレスを感じているのか、ここ数日軟便が酷くなってしまいました。
ちょうどラディくんを自由にし始めてから、かもしれません。
掃除の時に手にしたら形が崩れる、下痢一歩手前かというほどの軟便で、病院行ったほうがいいのかな、とか……。
食欲はありますし、元気に見えます。
でも今日は狭い場所へ引っ込んでいたので、もしかしたらしんどいのかしら……。
それか環境変化のストレスが強いのだろうか。
らんまるこは繊細なので、ストレスを強く感じやすい気がします。
ララたんは気が強いので、さほどストレスはないようですが。
らんまるこの場合、ラディに絡まれるのも、もしかしたら苦痛なのかもしれないです。

うーん……困りました。