2015.11.30 あれから三年
たっぴんが旅立って三年目の、今日です。
先日、法要へ行ってきました。
のどかで静かな場所の霊園です。

CU_Paf5UAAAeOHz.jpg

あれから三年経って、心の整理もついてきたからか、はたまた時間が癒やしてくれたのか、もう泣くことはありませんでした。
たっぴんがこの世には居ないということを受け入れることができてきたのかもしれません。
それとも……日々のことに追われているからか……(;´∀`)
今回は帰りに姉の病院にも寄らなくてはならなかったので、あまりのんびりと一緒に過ごせませんでした。
せめて年に二回ほど行きたいなーとか……。
去年姿を見せてくれたねこちゃんが今年も見せてくれたのに、写真を撮る暇もなかった……。
なので去年の写真を再び。

B2m9YwyCQAABww6.jpg

ちなみに名前はマイケル君というそうです(*´∀`)

待っている間霊園を散策していたら、お坊さんが共同墓地の供養塔や合葬の墓にお経をあげていらっしゃったので、ああ、ありがたいなぁ……と思いました。

来年もマイケル君たちに会えたら良いな。

たっぴんも、我が家に帰ってきてくれているのだろうか。

GJ43G.jpg

らんまることおもちゃで遊んでいて、おもちゃを狙う時のしぐさが凄くたっぴんだったり、ララたんがキャットタワーの一点をじーーーーっと見つめていたりと、帰ってきてるのかな? と思えるときはあったりします。

CUkd7EtVEAEnbaj.jpg

(何かにじっと見入るララたん)

そして、馴染みのお花屋さんでアレンジメントを作ってもらって、手向けました。

CU_O31UVAAIenhc.jpg

ようやく悲しみの記憶から一歩抜け出せるようになってきたのかも、しれません。
スポンサーサイト
2015.11.23 更なる難関
思い思いに散らばるねこたち(笑)

CQuBS3SVAAAAjHg (1)

そういえば、この写真はラディくんの去勢前に撮ったものだったような。

最近、ねこたち(主にらんまることララたん)がパソコン前を占領するようになったので、隙を見ての更新です(笑)
いろいろねこグッズも買ったりしているのですが、なかなかそこまで落ち着きません(;´Д`)
そろそろ年末に差し掛かってきた事もあって、とても忙しない気がします。
さて、今月25日にたっぴんに会いに霊園に行ってきます。
天気が悪そうなのが残念です(;´Д`)

追記で父のこと。
→続きを読む?
2015.11.17 へとへと
本日姉の腰椎すべり症の手術が無事に終わりまして、ほっとしたのもつかの間……。
先週、父も同じ病院で糖尿を診てもらう目的で通院したら、別の疾患が見つかりました。

糖尿の先生が聴診器を当てたところ

「あっ心音が弱い!」

!?

「ちょっと心エコー撮ってきてください。心雑音もひどいから」

えええええ!?
まさかの展開でしたが、この時点で父も私もさほど危機感もなく。
不整脈あるしなぁ~といった程度でした。
エコー検査の最中、若い人から途中で責任者らしき人に代わったらしかったので「あ、なんか引っかかったな」とは思ったようでした。
で、その後急遽循環器に回され……診断の結果。

大動脈弁狭窄症、という高齢者に多いらしい病気です。
治すには、外科手術しかないとのことで……。
確かにここ三ヶ月程、階段をあがると息切れがしてしんどかったと言ってましたし、前は一緒にゴミ捨てに出かけたら下まで降りたところで「しんどい」といってうずくまっていました。
本人は「血圧の薬変えたからかも」と言っていたので、私もそうかと思ってたんですが、今思えば既に症状が出ていたんですよね……。

「二年三年と様子見して、心臓が弱ってから手術しても弱った機能は回復しないし、何よりもう息切れなどの症状も出ているし、エコーを診た結果でも、手術するなら今です。」

と循環器の先生に言われてしまい、父と二人で呆然……。

姉は当分動けない、母ももちろん動けない、唯一私と同じように動けていた父もまさかの入院……。

仕事は年末に差し掛かって休みが取れない……。

でも循環器の先生は「外科手術前にカテーテル検査をしたいので、次の通院で検査入院の日程を決めたいです」とおっしゃり……。

それを私の上司に伝えたら「もっと早く言ってくれたらよかったのに」と言われ……。

んなもん昨日の今日やしそもそも親の身体の都合が仕事に合わせられますかいな。馬鹿じゃないの!?

ッて思いました。はい。
何だこの国の職場は。どこでもこうなのか。鬼か。

流石にちょっとこの状況は……しんどいです。
たっぴんの法要もあるし、休みは通院で潰れるしで、来月の2日まで休みがない感じです(;´Д`)

まあでも、早めに見つかって良かったと思うしか無いんですよね。
手術はかなり不安ですが……。
あたちはララ。
このおうちの唯一のお姫様よ。
今日はあたちのマイダーリンを紹介ちちゃうわよ。

CRXIJ2eVAAIr2Of.jpg

この人があたちのマイダーリンよ!
けものお父さんがあたちのマイダーリンなのよね。
あたちは他の人にはあまり近づかないち、くっちゅいて寝るなんてことちないけど、マイダーリンは別なのよ。
くっちゅいていっちょに寝てあげてるのよ。
やっぱり大人な男の人ってちゅてきよね。
らんまるおにいたまももうちょっとダンディーになってくれたら考えなくもないわね。

CRXGSx5UYAAxtjB.jpg

……なんのことだかよくわからないにゃ。

CS9XLSMUAAAtIrD.jpg

と思ったら! 
こないだけもがマイダーリンの浮気現場激写ちてたのよ!
ちょっと! おちび! もうちっちゃくないけどおちび!
あなたなにちてるのよ!?
貴方誰にでもくっちゅいていくんだから、あたちのマイダーリンを離ちなちゃいよ!

CSVLyRcUYAAiDUp (1)


……いやぁ、ねこにモテモテっていいなぁ(*´∀`)
ちなみにらんまるこは、撫でられるの嫌いだし触られるのも抱っこも嫌いなので、孤高です。
孤高のダンディーねこらんまるこなのです……(笑)

だからもし、父に寄り添って寝てたりしたら泣きます(本気)

ていうかララさん、貴方を見初めて連れて帰ってきたのは私ですよ~私ですよ~私なのだよおお~!
父は「もうらんまるだけでええぞ!」「ねこ二匹もいらんぞ!」って言ってたんだぞ~!
(その割に今はララさんララちゃんとデレデレである)

もっと懐いておくれよ……(`;ω;´)
ラディくんが我が家に来て半年になりました。
来た時はこんなにちっちゃかったんですね……(*´∀`)

CTTE9rWUcAA_VtQ.jpg

今では寝顔も立派になりました。

すぴーすぴー。

CTTFZDMUYAAei0A.jpg

我が家に来た時は目やにがひどくて、あとお腹に虫も持ってて、でもそれ以外は元気なのですくすくと育ってくれました。
看護師さんにすごい筋肉と言われるくらいには細マッチョです(笑)
ただやんちゃを通り越して悪ガキになりつつあるときもあります……(;´∀`)

ですがとっても甘えん坊、というより人が大好きなのかよくくっついてきます。
先日もこたつでうつらうつらしていて、ふと目が覚めたらこんな風にすっぽりと腕の中に入り込んで寝ていました。

CTMgGXGUYAA9GXz.jpg

何ですかあなたは私を萌え倒す気ですかいいのよもっとくっついてきてもいいのよ(*´∀`)ウフフ

いやー、こういう可愛いところ見せられるととても幸せになりますね!(単純)
2015.11.07 初こたつ
だんだん寒くなってきましたね。
なので、私の部屋もついにこたつをだしました……これから掃除が面倒になるなぁ、そしてこたつに時間を奪われることになるなぁ、なんて思います(;´∀`)

ですが、今年のこたつ一番乗りはこのこでした!

すやぁ……。

CSy9_sLVEAEzvUx.jpg

生まれて初めてのこたつなはずなのに、こたつが温かいと熟知している……!
ねこのこたつ本能(?)って凄いですね! 
びっくりしました(笑)

たっぴんは一度入ると中々出てこないタイプでしたが、ラディくんは温まるとひょっこりと出てきたり入ったりしています。


にょきーーーん。

CS8-qkoUsAAt-SO.jpg

と、こんなふうに上半身だけを出たり入ったりしています。
なんだかとても面白いです……(笑)

こたつはあったかくていいにゃあ……。
でもちょっと暖かくなりすぎるかもにゃあ。

CTHsfLhUwAAiOk2.jpg

すぴーすぴー。

CTHsoKOUEAE_s1f.jpg

たっぴん以来のこたつねこに感動していたりして……(笑)
やっぱり短毛さんはこたつに入ってくれるんですね!
らんまるこもララたんも、こたつにはあまり見向きしてくれないので、寂しかったのです(;´∀`)
最も、らんまるこは……。

もふーん。

CTIynXPVEAA65ov.jpg

パソコン台ならぬねこ舞台を占拠する季節になりました(;´∀`)
2015.11.04 健康第一
ついに11月に突入してしまいましたね、ええ……11月。
たっぴんがあちらへ行ってしまってもう4年が経とうとしています。
一緒に過ごした日々が、段々とずんずんと遠くなっていきます。
声の記憶もそのうちおぼろげになって、無くなってしまそうなのが寂しいです。
人が一番最初に忘れるのは声だと何かで知りました。
やっぱりなんだかんだで、この時期になると悲しくなる時が、ふとあります。
それでも毎日泣き暮らしていた頃を思うと、少しは乗り切ってきているのかも……。


以下、ねこと関係のない近況。


さて、11月はいろいろと忙しいです。
先月は姉が入院していましたが、今月は腰の手術でまた入院です。
そして入院当日に、父も同じ病院で診てもらうことになりました。

内科的な問題……というか、要はうちの家系はバリバリの糖尿家系です。
父方は祖父母、そして父と母も糖尿なので、いわば私は糖尿のサラブレッドみたいなものです。
あまり嬉しくないサラブレッドですね(;´Д`)
姉もなっているけれども初期なのでインシュリン打つほどではないですが、父はインシュリンを打っています。
母は一時期打ってましたが、今は投薬でコントロールできています……が、糖尿病性網膜症と糖尿病性腎症を患っています。
そのうえ足腰も弱っているので……介護保険とか、障害者手帳とか、利用しつつです。
介護保険はまだ一度も使ったこと無いですが……。

母に比べたら父は元気なので安心していたんですが、先日何気に病院での検査結果を見せてもらったら、数値的には父のほうが悪い……!
クレアチニンが2台に突入していたので、流石にこれはヤバイ、と専門医に診てもらうことにしました。
11月は母の通院や姉の入院と手術があるので、休む暇もないのでちょっと疲れる……けれども、11月はつらい季節なので、忙しい方がいいかもしれません。

姉が入院中に病院の売店でこんな本を買っていたので、読んでみましたが……さっぱりわからない(;´Д`)
要は色んな物を満遍なくバランスよく食べましょう、ということなのかしらとか……。

CSC96v_UYAAzX4g.jpg

最近減塩減糖を意識するようになりました。
減塩はまあ……うちは関西なので、元々味が濃いわけではないんですが、調味料を減塩に切り替えたり、目分量をやめて匙で計ったりと、そういうことから始めています。


ねこの健康に関しては神経質なほどに考えるのに、人間には無頓着でした……自分のことも含めて。
なので、これからはちょっとずつ食生活などを改善していこうかと思っています。
手始めに、昼食は両親にお弁当を作り始めました。
と言ってもレンジでチンのおかずも使いますが(;´∀`)
でもラーメンだけで一日分の塩分いっちゃうので、それに比べたらマシなので良いかなと。

からだに悪いものは総じて美味しいのは、人間もねこも同じなのですよねー……(;´∀`)
はーチョコ食べたいチーズケーキ食べたい菓子パン食べたいヾ(:3ノシヾ)ノシ←甘党

でも、もしもらんまるこが病気持ちじゃなかったら、健康について調べたりフードについて考えたりなんてしていなかったかも。
らんまるこが病気だったからこそ、こうしていろいろ考えたりするのだろうなと思います。

と、そういう感じで、最近あまりのんびり出来てなくて、来週からは更にハードになりそうなので、最近は好きな音楽に逃げています。

CSuzV08UwAA_L7U.jpg

好きな音楽があるというのは本当に気分転換になるので、いいですね。