2015.12.24 メリクリ。
クリスマスの日時をイマイチ記憶していない私ですが、たっぴんの場所にはささやかな飾り付けをしてみました。
元々、クリスマスをやらない我が家だったので、どうにも覚えられないです……(;´∀`)
冬至は毎年ちゃんとやるんですけどね!

CWmOCWwUwAE__hK (1)

今月はめっきり更新回数が少なかったです。
いろいろネタはあったんですけど……主に更新できない理由は忙しいのもあったんですが、こういうことも一因だったりします。

これです。

もふり。

CWRQcZPVEAAjMLW.jpg

あたちも占領ちちゃうわよ!
おにいたまに負けてられないわ!

CWRVDMCU4AEpw4q.jpg

こりゃあかなわん! と流石にやらねばならない作業があったりした時は、部屋から閉め出しました。
そしたら、ふすまの向こうかららんまるこの悲痛な鳴き声が……(;´∀`)
こっちのほうがかなわん、となって5分ほどで敗北したりしてました(弱い

その直後の写真がこちら。

CWRPyLVUEAABIY8.jpg

占領しすぎよあなたたち(^ω^)

一番占領するのはらんまるこですが、なにをしてるかっていうと、主に寝てます。
寝るならこんな硬いところ(パソコン台)じゃなくてもっと他のところにすればいいのに……と不思議に思いますが、なんだかんだいって寝顔がとても可愛いので許してしまいます。

CV9FCuIVAAEYQLO.jpg

こんな可愛い寝顔を見せられたら、たまらないです(親ばか

スポンサーサイト
2015.12.17 ひさびさ。
久々の更新です。
姉の退院&父の入院でバタバタしております……父は結局手術の方向になりました。
これから大変になりそうですが、回復したら楽になるだろうし、その方がいいんでしょうね。
最も、不安は不安ですが(;´Д`)

以下は、う○ちの話題。




さて、父が入院したその日、帰ってきてふとねこトイレを見たら、ゆるゆるのうんちがトイレ玉をすり抜けて下のシートにまで落ちていました。
極稀に、ちょっと下に落ちたりする程度に緩いことはあったんですが、そこそこの量だったしなにより、玉にまみれたうんちも原型が無いほどにゆるゆるだったので、これは下痢か!? と思い切り取ったシート&らんまるこを病院に連れて行きました。
検査結果は、腸内環境の乱れと消化不良でした。
肉などは消化されてるけど、でんぷん質が消化されて無くて繊維質も多いとか……。
色も黄土色なので、あまり普通じゃないよねって言われてしまいました。
らんまるこはいつも黄土色系なんですが……(;´Д`)
でも、変なウイルスや細菌はいなかったみたいなので、よかったです。

先生に、環境の変化は原因になりますか? と尋ねたら、なると言われました。
……やっぱり姉の入退院と、今度は父がいなくなってるので、その影響かもしれません。
特に父は、ずっと家にいたので、急にバタバタと用意していなくなってしまったら、変化を感じるでしょうし……。

ゆるゆるうんち以外は至って健康で元気そのものなのですがね。

CWRQcZPVEAAjMLW.jpg

腸の弱い子って、どうすれば強くなるんでしょうね?
サプリメントも与えてるんですけどね……うーん。
嫌なことは早く済ませたい&中旬には父の入院が控えている、という自分の都合と家族の事情があったので、昨日父の通院から帰ってきてすぐにらんまるこを病院に連れて行きました。
年内最後の診察です。

血液検査の数値は良好ですが、血圧が以前よりも上がってきていたり(といっても先生が仰るにはまだ心配はない)嚢胞がやはり広がっていて、それが負担を与えているからか徐々に腎臓が大きくなってきています。数ミリ単位とはいえ、徐々に。
腎臓の血流も、正常なものに比べたらやはりよくないみたいです。
というか、ここのところ急に進行が早くなった気がする……。

ラディくんが来てからのストレス?
ラディくんがらんまるこにしょっちゅういたずらするし、その度にらんまるこが怒るので、そのせい?

なんて最低な考えが頭をよぎる始末……。
ラディくんのせいじゃないのにね。

そしてなにより、この病気の腎不全は普通の慢性腎不全とは違って、嚢胞の圧迫による病変なので、普通の慢性腎不全と違って使える薬も少ない、と言われてしまいました。
リン吸着剤くらいかもしれないです……でもまだそれを使う時期ではないと言われました。

CVD3xX4UwAA4dhA.jpg

何もしてやれないし、ただ進行する事実をじっと見つめているだけというのは、つらいですね。
自分のことだったなら、受け入れられるし諦めもついたのに。

時々思うんですよね。
もし、家に迎えるときにこの病気のことが分かっていたなら、どうしただろうと。
それでもいい、と家族に迎えただろうか、それともそんな病気嫌だと、迎えなかっただろうか。
たっぴんが旅だった直後で、健康な子がいいと思っていた私……。
今でもらんまるこの病気を受け入れられない私……。
答えがでなかったりします。

姉には「あんた気にしすぎ。まだ血液検査も正常やし何より元気に走り回ってるし、大体元気じゃなかったらラディにシャーも言えないわ」って言われてしまいました。
そうなんでしょうけど、でも腎臓は悪くなると一気にガタガタっといくらしいので、心配なんですよ……。

でも、いいことはやはりまだ血液検査が正常値内なのと、体重が2.6まで増えたことと、足に筋力がついていたことです。
筋力がついたのはラディ君のおかげだなーと思います……あんだけ走ってればそりゃあ付きますよね……(;´∀`)
しかし夏になると痩せてしまうのは、なんとかならないのかな。