らんまるこの通院の次の日、ララたんも歯茎の診察へ行ってきました。
先生はいらっしゃらなかったので、先生の娘さん&女医さんに診てもらいました。

実は、前に気づいたんですが、ぐらついていた歯が一本抜けていました……。
いつ抜けたのか定かではないので、どこで抜けたのかもわかりません。
ただ、痛がっている様子はなかったので、痛くなかったのかも。

診察では、歯茎はまだ少し腫れてるけどましになってるので、変わりなくデンタルケアを念入りにしてください。
ララちゃんはきっと極端に歯が弱い子なので、歯磨きをちゃんとしていたから失う歯が一本で済んだのかもしれません、と言われました。
……だとしたら少し救いがあるかもしれません。

抜けた歯は普段の生活に支障はないといわれても、まだ2歳の女の子。
やっぱりショックです。
本にゃんはケロっとしてますけどね……。

「だってあたちの可愛らちさにはなんの影響もないもの」

CIb5LGuUkAA298x.jpg

ですね(^ω^)


というわけで、デンタルケアは色々試しています。

でんたるけあ

3にゃんに使っているのがコスモスラクトデンタルジェル、ララたん専用歯にマヌカ&ナノウェルです。
それにデンタルバイオもプラスで、ララたんには回数も増やしています。
正直、ねこのデンタルケア用品はとてもお高い……ですが、ねこの健康には変えられません。

結局口腔内のトラブルはプロバイオティクス攻めというか乳酸菌攻めというか……腸内環境にいいもので攻めていくしか無いみたいです。
人間なら色々薬があったりするのにな……。
スポンサーサイト
二ヶ月に一度の、らんまるこの定期検診へ行ってきました。
だんだん暑くなってきている今日このごろ、通院も厳しくなります。

夕方二番目で、わんちゃんもおらず静かだったので、落ち着いて血圧を計ることが出来たので、とても良い結果でした。
ただ、左の腎臓が……。
もう5センチにまで大きくなっていました。
右の腎臓と比べて、一センチ近く大きさが違うみたいです。
嚢胞も大きくなってて、近いうちにこちらがダメになると思うと言われてしまいました。
進行するのがわかっているだけに、止める手立ても無いだけに、つらいところです……。
ただ、血液検査にはまだ異常が出ていないので、そこだけが救いです。

らんまるこはまだ療法食を食べさせていないので、先生にその旨を伝えたところ、リンの検査もしていただきました。
リンの数値も正常らしいです。

先生のおっしゃる「近いうちに」が果たしていつ頃のことなのか、それはきっとわからないんですよね。
何年か前にも「近いうちに悪くなってくる」と言われたけれども数値にはまだ現れてないので、もしかしたららんまるこの病期の進行は緩やかな方かもしれない。
なんてことを思ったりします。

「ぼくはまだまだ元気にゃ。ラディにゃんには負けるけどにゃ」

CiBLYkvUoAAXoSP.jpg


動物病院にこんなパンフレットがありました。
レンジアレン、という腎臓病向けのサプリメントです。

15.jpg

どうやらリン吸着剤のようです。
これはいいぞ! と思って先生に療法食とサプリメントについて聞いてみました。

11.jpg

結果は、数値にはまだ異常が現れてないから療法食に切り替えなくても良い。
別に切り替えても師匠はないけど、腎臓療法食は腎臓機能が落ちた子向けのものだから、お勧めはしない。
サプリメントもまだ使わなくて大丈夫、とのことでした。

……先生、内心「この人焦りすぎ」って思ってたかも……(;´∀`)

腎臓に病気はあるけれども、機能がしっかりしているうちは使わなくてもいいみたいです。
使ったら腎臓の負担が軽くなって、病気の進行が遅れたりしないかなって素人は考えてしまいますが、そうじゃないんでしょうね。

腎臓は治療薬がないので、こういうサプリメントの存在は本当に助かります。
まだまだ使うのは先になるでしょうが(そう思いたい)もしそうなった時に、たっぴんにしてあげられなかった分まで、ケアに努めたいです。


ところで、頂いたエコーの写真をどこかで紛失してしまいました。
ショック……。
まあまた次があるので、いいんですけどね……。
貰って嬉しい写真でもないんですけどね、でも経過を知る上ではやっぱり必要なのかな。
でももしいつか腎不全になったら、エコーはやめるかもしれません。
今日は、たっぴんの誕生日。
生きていたら14歳、でも現実は永遠の10歳のまま。

PIC0000B9.jpg

たっぴんの写真データは殆どガラケーのものなので、画素数が……。
でも、たっぴんの美形っぷりに影響はありません(*´∀`)
ただ、もっともっとたくさん写真を撮っておけば良かったと後悔。
まさかあんなに早く別れが来るとは思っていなかったんですよね……。

P1000177.jpg

絵を描いていると、何故か水入れの水を飲むのが好きでした。
もちろん、汚れていないものでしたが。

sAbF5.jpg

抱っこされるのも嫌いで、膝に乗ってくるのは数えるほどしか無かったですが、スリスリと顔を寄せてきてくれました。
そんなことをしてくれるねこは今のところたっぴんしかいません。
……ラディくんは母にはするんですけどね(だから母がラディくんにメロメロ)
この写真は、そんなたっぴんが私の膝に載っているレアな一枚です。

StCcy.jpg

あれからもう4年経とうとしていて、もう泣くこともほぼ無くなってきたけれど、今でも救急に行けば助かったかも、とか胸の水を抜けば助かったかも、とか、考えたりします。
たっぴんが健在な頃のブログを読むと、結石が見つかったくだりで「ちゃんとケアできてるのに何故結石が出来たかわからない」って言われているんですよね……。
ちゃんと腎臓病の療法食を食べていたのに。
好きでもないものを我慢して食べていたのに。
どうして、できてしまったんだろう……。

今、らんまるこ、ララたん、ラディくんに与えているようなサプリメントを、たっぴんにも与えることができて、ちゃんとケアできていたなら……と思うことがあります。
思ってもやり直せるわけじゃないんですけどね。

でも、以前に見た夢のように、元気で友達も居て、青空の上で楽しく幸せに過ごしていてくれているなら。
本当にそうだったら良いなと思います。
2016.05.21 ねこのぬりえ
今月のねこのきもちの付録冊子に、数ページのねこのぬりえが付いていました。
最近流行ってますよね、ぬりえ……。
私はどちらかと言うときせかえ派だったんですが、今もあるんですかね?

それはさておき、ぬりえ。
とても細かい絵ですよね……。


CiRKb_mUUAA6g4z.jpg

本屋さんで見かける度に気になって手に取るのですが、買うところまでは行かず。

CiRKbNuUoAAYYdc.jpg

でも気になるなー……と思っているところにこの付録だったので、嬉しかったです。

CiRKcumVAAAHJS4.jpg

コピー用紙にコピーしてから塗ろう! と思ったら、広げたらなんとA4のスキャナからはみ出てしまう……!
……コンビニのコピー機でコピーするしかないのかな……(;´∀`)

CiRKdL-UUAEfR3u.jpg

思えば、私は幼いころ絵を描くのは好きだったんですが、何故か色塗りは大嫌い&苦手でした。
それは今も変わりません……色塗りを本格的に始めたのは、小学校高学年くらいだったような気がします。
今でも、その頃に親に買ってもらった画材を持ってたりします。

ギリギリ昭和のころのものと思われるクーピーペンシルや……。

CiwDWtwUYAA3h1Y.jpg

けろけろけろっぴの色鉛筆(けろけろけろっぴというところに時代を感じる……)

CiwEjqIUkAAgZrO.jpg

父と一緒に出かけて買ってもらった水彩色鉛筆などなど。

CiwERqaUoAEND6b.jpg

物持ちが良いというより、ちゃんと使いこなせないまま現在に至っている画材達です(;´∀`)
でもクーピーペンシルとか今でも普通に塗れるんですよ……凄いですよね。
大切に扱っていたわけではないけど、親に買ってもらったものなので捨てるつもりも無いまま今まで来たという……。
気分転換にぬりえでもしようかな、と思ったりするんですけどねー……絵を描くのも最近はサボりがちだし。

ちなみに数年前にあった、フェリシモの500色鉛筆も持っていたりします。
ちょっとだけ使ってみたりしたんですが、やっぱり勿体無くて殆どつかってなかったりして……。

CiwFf73U4AEVcQZ.jpg

色鉛筆にも一本一本それぞれに詩的な名前が付いていて、とても素敵です。
「シュツットガルトの森」とか「スコットランドの蔦の洋館」とか……。

CiwMMFiUYAAl3K5.jpg

カラーセラピーちっくに、眺めているだけで癒される気がします(*´∀`)
カラーセラピーをやったことがあるわけではないですけどね(笑)

画材のいいところは、直に眺めることができること、なんですよね。
本来は使うものなんですが、新品の絵の具とか眺めているだけで楽しいものです(^ω^)
画材屋は本当にときめく場所です。
デジタルソフトだとそうはいかないので、そこはアナログ画材の譲れない部分のような気がします。

ねこ雑貨&画材屋なんてものがあれば私はそこに就職しますよ!(夢みすぎ
2016.05.19 もうすぐ夏?
最近段々と暑さを感じることが多くなってきました。
うちの網戸はすっかりボロボロで、網戸の機能をはたして無い……ので、網戸を張り替えることにしました。
父にやってもらう予定ですが、それで上手いこと出来るようであれば、次はねこが爪を研いでも大丈夫な網戸にする予定です。
網戸が役目を果たしていないので、蚊取り線香を買いました。
天然の除虫菊で作られた、人にも動物にも優しい蚊取り線香です。



別にそこまで神経質になることもないかな、と思いつつ、人体とねこの身体の大きさは違うし、人体に影響なくてもねこに何かしら影響あったら嫌だし……ということでピレスロイド系はやめてみました。
匂いは優しい感じがします……蚊取り線香で喉がイガイガすることもあったので(;´Д`)
こういう香りを嗅いだりしたら、あーアロマとかやりたいな……って思いますがアロマもねこに有害なものがあったりして、色々調べてからじゃないと出来ませんね。

そういえば、以前ねこも喜ぶまたたびのお香なんてものを見かけたことが有りましたが……やっぱり喜ぶんでしょうか(^ω^)


ぼくは……それよりもクーラーがいいにゃ……。

CiBzL1hU4AAqyqu.jpg


……(^ω^)
ばててます?(^ω^)


ばててないにゃ。
このりりしい顔つきを見てくださいにゃ。

CivcSnCVEAEulvr.jpg

だけどクーラーの掃除も終わったの知ってるにゃ。
いつでも大歓迎にゃ。

CiBzD59UoAA2Nuv.jpg


……実は一度クーラーつけました(;´∀`)
多分もうすぐクーラーデビューでしょうねー……。
本日、ラディくんが我が家に来て一年になりました。
我が家に来た当初はちいさなちいさなこねこでしたが、立派に大きくなりました(*´∀`)

三人兄妹で、女の子二人の影に隠れているおとなしい子、ということでしたが……。
保護されていた方から頂いた写真にはたしかにそんな姿が!

「楽しそうだにゃあ……でもぼく入れないにゃあ」

CIMG2292.jpg


「ごはんだにゃあごはんだにゃあ」

CIMG230011.jpg

そそくさそそくさ。

CIMG2301.jpg

炊飯器でも一番後ろで遠慮気味……(笑)

CIMG2332111.jpg

そんなラディくんですが、我が家に来てからはすっかり別ねこに!
一番のあばれん坊いたずら大好きぼうやになりました……(;´∀`)
洗濯機の排水ホース二回も引っこ抜いて水浸しにしたり、洗濯機のスイッチ一番水量多いのにしたり、ハエ取り棒にひっかかったり、網戸をぶち抜いたり……。

「ふっぼくは生まれ変わったんですにゃあ!」

CLotUeAUAAArKx8.jpg

だけど一番驚いたのは、先日部屋の掃除中にベランダから行方不明になってしまったことです(;´Д`)
クーラーの清掃を頼んだので、それまでにクーラー周りを片付けないとということで掃除してたんですが、換気がてら開けていた掃き出し窓からラディくんたちが出て行ってしまいました。
それはいつものことなので、気にもとめず作業していたんですが……。

ふと、ベランダを見るとララたんとらんまるこしかいません。

どこに行ったのかと、あちこちの隙間を見ても姿がなく……かといって、部屋に入ってきた形跡もなく。
まさか、下に落ちた!?
と、下を見ても姿がなく、隣のベランダを覗いても気配がなく……。
半分気が動転しつつ、姉に連絡して父と二人で外を探しに行くも姿がなく……。
どうしよう、四階の住人全員にベランダに居ないか聞いて回ったほうが良いか、とか、チラシ作ったほうが良いか、とかいろいろ考えてたら姉から電話がかかってきて、「お気に入りのおもちゃ振り回したら音で出てくるで」というアドバイスを貰ったので、早速それを持ってベランダに出た所……。

隣のベランダの手すりからにょきっと姿を表して、戻ってきました。

良かったあああああ(`;ω;´)

時間にして僅か数十分くらいだったと思いますが、生きた心地しませんでした……。
一周年前に居なくなってしまうなんて!!! と思って本当に寿命が縮まりました。
お隣さんは偶然にも留守だったようですが、もしいらっしゃる時だったら迷惑かかっていたかも……。
もうラディくんは本当に目が離せない&リードを買うまでベランダに出せないです。

「えっぼくベランダに出られないのにゃあ?」

CgfMJHVUIAArBCQ.jpg

出しませんよーリード買うまで我慢してね!

(……隙を見てでてやるにゃあ)

CgfMC1gUAAE8cym.jpg

何をしでかすか分からない元気なやんちゃさんなので、本当に心配します(;´∀`)
2016.05.07 もう暑い?
5月に入ってすっかり暖かくなりました。
もう寒くなることはなさげでしょうか……なのでやっとこたつを撤収させました。
らんまるこもララたんも自前のコートがあるからか、こたつにはたまにしか入りませんでした。
ラディくんは出たり入ったりにょきにょきしてましたが……(笑)

たまにこたつに入ろうとすると、何故か入れない時があって、そういう時は大抵ラディくんが私の定位置を塞いでたりするんですが、先日びっくりしました。

のびーん。

CgzjLc9UkAARJxQ.jpg

のびびびびびびび。

CgzmWVZUkAErg0w.jpg


なっがい!


凄く長くてびっくりしました(笑)
これは入れないはずですよ……。


さて、4月の下旬ころから見られるようになったのは、らんまるこのこの姿。


ぱたり。

Cg4Q1lRUkAAJ7Cv.jpg

……(^ω^)

ばててます?(^ω^)

「にゃっ ぼくは考え事をしているのにゃ。別にばてているわけではないのにゃ。でもクーラーつけてくれるっていうなら拒まないにゃ」

Cgz2aZTU0AAgQeS.jpg

それはまだ早い(^ω^)


といいつつ、らんまるこが我が家に来てからは、毎年5月にはもうクーラー入れてるんですよね……(;´∀`)
だらんとばててても眼力があるうちはいいんですが、目も虚ろになってくると流石に身体が心配なので。
熱中症になっても怖いですし、なによりらんまることララたんは自前のダウンコート着てますからね。
しかし毎年電気代が二万超えるのはなんとかなりませんかねー……電力会社切り替えが話題になってましたが、イマイチよくわからなかったりします(´・ω・`)
ララたんの歯茎の経過を見るために、写真に撮ってチェックしてみてくださいと言われ、数日おきに撮影することにしました。
私が口を開ける係で、姉が撮影係です(;´∀`)

通院から次の日。
(ちょっと痛々しいかもしれないのでサムネイルで)

Chn3U-fVEAEkd2b.jpg

この時点で、最初の診察時よりも大分赤みはマシになっています。
でも、犬歯以外の上前歯がガタガタに……。
おそらく、上の前歯は全部抜けてしまうと思います。
抜ける歯は最小限にしたい気持ちがありますが、難しいかなと薄々気づいています。
こねこの頃の、綺麗な歯並びを知っているだけに、悲しい物があります。

一体いつからこんなに悪化してたんだろう……。
口臭に気づいた時点で何故病院へ連れて行かなかったんだろう……。
後悔ばかりしています。

ヨーグルト、試してみましたが全く舐めず(;´Д`)
ですよねー……それにヨーグルトにはナトリウムが含まれてるから、どうなのかなと。
別に腎不全ではないので、気にすることはないんでしょうが……。
色々犬猫用のデンタルケアサプリメントもチェックしています。
大抵乳酸菌やプロバイオティクス系ですけど……。
てっきり抗菌剤を続けるんだろうとか、抗生物質の投薬があるのかと思っていたのですがね~……まあ、薬を続けるのもそれはそれで不安がありますが。
抗菌剤、10日ほどでかなり効き目あったので、相当強めの薬でしょうし……。

ララたんが使っていた歯磨き粉も、乳酸菌配合だったんですけどね。
でも、抗菌剤が効果あったということは、おそらく口の中の菌の問題なのだろうということになるので、なんとか頑張ります。

しかし歯石がついてないのに歯周病になるってどういうことなのやら……?
歯石がついてないのは歯磨きのおかげだったのかもしれないですが、どうにも納得がいかないというか、何故? という疑問ばかり浮かびます。

本日、ララたんを病院に連れて行ってきました。
GWの中日だからか、凄く混んでました……(;´Д`)

体重は、3.8kgとまた減っていました。
いい調子です(*´∀`)
それに比べて2kgも太った私は一体……(:3_ヽ)_


本題の、歯茎の腫れは少しましになっていたようです。
悪い菌が悪さしている方だったようで、少しホッとしました。
ただ、もう抗菌剤はやらないそうです……てっきり続けるのだと思い込んでいたのでびっくりしました。
先生曰く「経過を見るために打っただけで、これで治すとなるとずっと続けると効かなくなってくるからあまりお勧めしない」とのことでした。
耐性ができちゃうんですかね……。
というわけで、今後は「歯磨き」「デンタルバイオのサプリメント」そして「ヨーグルトをティースプーンに一杯を一日に一、二回あげる」ということを試すことに。
歯磨きちゃんとしてたのにこれで改善するのかちょっと不安ですが、ヨーグルトの乳酸菌がどうやら口腔内にいいらしいので、ためしてみます。
平行して与えているベネバックのサプリメントも塗ってみたほうがいいかも……。
人間も歯茎のトラブルは中々ですからね~ねこはもっと大変かも……。

そして次の通院までに、経過観察を兼ねて歯茎の写真も撮ってチェックしてみてください、と言われました。
……それはまた歯磨きより難しいことを……(;´∀`)
流石に一人では無理っぽいので、誰かに手伝ってもらわないと!

あと、前に注射して帰宅したら、鳴いて鳴いて挙動不審になったことを伝えたら「痛かったからか、もしかしたら薬で気分悪かったのかも」ということでした……体調自体は変化なかったので、多分痛くてショックだったのかもしれないです。


そうよ、あたち痛かったのよ……突然おちりにあんなのをブスッと刺されちゃうなんて。



らんまるこも、歯茎の赤みが引くまで一年はかかったので、ララたんの場合はもっとかかるかもしれません。
せめて失う歯が最小限であるようにと祈る思いです。