FC2ブログ
2019.02.17 災難ララたん
今月は、2月1日から15日まで母の入院と内視鏡手術がありました。
思ったよりちょっと退院まで長くなりましたが、やっと退院できた……と思ったら母と私と二人揃って風邪気味という有様(;´Д`)
私は今年二回目になります……なんてこと(ヽ´ω`)
疲れが溜まっているんでしょうかね……。


そんな2月1日、私は母の入院前に、11時過ぎくらいに洗濯物をベランダに出して、買い物に行って、それからバタバタと母を病院へ送って行きました。入院前の体温検査で体温が高くて、丁度インフルの時期というのもありインフルの検査をして、問題なしということで無事入院(これが少し時間かかりました)そこから透析が終わった父も見舞いに来て、それから帰宅しました。
帰宅したら、ラディにゃんこはウロウロとしていたんですが、ララたんの姿が見当たりません。リビングにも、私の部屋にも、父の部屋にも姉の部屋にもいなくて「おかしいなぁ? こたつにもおらんし……」と思いながら、なんだかいやーな予感が……。
いやでもまさかそんなこと無いだろう、と思ってベランダをふと覗いてみると……。


ベランダの物置の中に佇むララたんの姿が!!!!!


(;´Д`)「あああああああああああああ!?!?!?」


えっ何時間? いつから? えええ!?
と半分テンパりながらドアを開けたらララたんは急いで入ってきました。
長毛とは言え、そして天気も良かったとは言え冬に六時間ほどベランダに放置してしまいました……。
おそらく、朝ベランダに洗濯物を干すときに一緒にでてしまったんでしょう。
ラディにゃんこは逃走することが多々あるのでとても軽快するんですが、ララたんの場合それがないのでつい気が緩んでしまった結果の出来事でした。


ラディにゃんこ「僕が真冬に六時間は厳しいですにゃあ」


きりりでなんこ


ララたんも、長毛で自前の毛皮があるとは言え、六時間もベランダに閉め出されてつらかったろうと思います……(´;ω;`)
ごはんも水もトイレもありませんからね……。
でも変な話、これ、冬だからまだよかったものの、真夏だったとしたら……。
考えるだけでも恐ろしいです。命に関わります。
これから出掛ける時はちゃんとねこたちの姿を確認してから出掛けよう、とおもいました……。


そしてそれから一週間たったころ、またもララたんに異変が。
ララたんはいつもこんな風に冬場はペンタブの上を寝床のようにしているのですが(ただし私が起きている時だけ)


すやすやひめ


大抵夜になると、ラディにゃんこがちょっかいをだしてきて、追い払われる、そんなパターンでした。
で、その日もそんな風に半分軽く喧嘩しながらララたんとラディにゃんこがリビングにいったら、なにやらくしゃみをする音が。
ララたんがこちらへ帰ってきてもまだくしゃみをするのでどうしたんだろう? と思って見てみると、何やら左の鼻の穴の周りが赤い。


……え?


と思って、机の上を見てみたら何やら赤い少量の血しぶきが……・。


え!? 鼻血!?


ララたんの左の鼻から微量ですがちょっとした鼻血がでてきて……。
次の日には落ちついていましたが、念のために病院へ連れていきました。
検査をしてもらいましたが、何も異常はなく……。
もしまた再発したら連れてきてください、とのことで終わりました。


もしかしたら鼻の中が乾燥したのかしら、とか思ったりしつつ原因はわからずじまいなので、もう起きなければいいなと思ったり……。
(鼻血で検索したら怖いことしかでてこないので連れて行ったという)


ララたん「前に六時間も外に出てたから鼻がかぴかぴになったんじゃないかちら」


すやもふひめ


ごめんなさい……(;´Д`)


ちょっとの変化でもとても気になるので、何の変化もない穏やかな日々というのは本当にありがたいですね。
スポンサーサイト